2017-03

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

私的明大昔話 26

 先日我孫子にお住いの生田先生とデニーズでお喋りをしました。
 この日は学生相談研究部時代の写真や、麻生平八郎先生の「麻生会」の写真のアルバムをお持ちになって来て下さり、一時写真を眺めながら、昔話もして来ました。
 アルバムに創立100周年記念の東京武道館の一枚がありました。
 アルバムはお借りできませんから、スマホで写させて頂きました。とても大事な物はお借りして、もし何かあるといけませんからね。

       100周年

 創立100周年で思い出したことがあります。
 創立70周年の時、朝日生命が当時在学していた明大の学生だけの保険を売ったのです。
 創立100周年が満期の保険です
 創立100周年の時、生存していたならば、保険金の受け取りは大学になっていたのです。
 私はこの保険があったことも知りませんでしたし、ましてや実際にどれ位売れたのかも知りませんでした。
 
 募金事務室から私の知り合いではないかと問い合わせがありました。
 知り合いでもありますし、何回もお会いしております。
 彼は金鞍一道さんでした。聞くところによりますとお父様が当時日本郵船の役員をされていたとか。
 そのお父様が掛けて下さっていたのですね。

 そこである日、募金事務室の木下健さんと二人で金鞍さんの所に頂きに上がりました。

 そこでこのことをぜひ広報に載せて欲しいと要望をしたのですが、どういうことなのか全く掲載されませんでした。
 
PS 上の武道館の写真を復元して下さった方がおりまして、取り込みましたので掲載いたします。
   ご覧になって下さい。

         敷島さんの復元した

 専門家って凄いですね。復元して下さった方 どうも有難うございました。

entry_header

COMMENT

木下健さん

相子さん、おはようございます。昨日は明治大学士業界新年会でしたが、会場についてから母の具合が悪くなった旨の連絡があり、急きょ帰宅しましたが、大過なくホッとしました。またまた、懐かしい名前。木下健さん。通称キノケンさん。福岡出身で、高倉健さんと同郷で、高倉健の健は俺が名前をくれてやったんだ、と酒の席ではよくおっしゃってました。応援団の九州ОB会や志賀島での応援団の合宿の際には大変お世話になりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうです

寺門孝彦さん 今日は
お母さま大事にならず良かったですね。

木下健さんは同期で彼は商学部でした。
福岡では知られた人らしかったですね。
あの花形敬も一目置いていましたようです。
残念なことですが意外に早く亡くなって仕舞いましたね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3075-12e49c6b

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog