2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

北京からの土産

 中国語の老師のお兄様(二哥)が北京からお見えになり、お土産の木耳と棗(紅棗)を頂きました。
 老師はこの二哥(二番目の兄)をとても頼りになさっております。
 老師のお母様は6月には101歳になります。
 
       お土産

 お母様の介護は大変だと思います。お兄様がお見えになりますと、普段手の届かないことをして下さるそうです。
 
 お兄様が三人、お姉様が一人 兄姉と老師を含めて5人の子どもに恵まれたお母様。
 こうしてお子様が会いに来て下さり、老師を支えて下さることを喜ばれていることでしょう。

entry_header

COMMENT

老師の母上は子には恵まれたんですね
相子さんもですが年を召すと子に恵まれてるか否かは大きな違いですよ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
人様々ですが、子どもに恵まれていると言うことは有難いことだと思います。
老師は手の指に譬えて「5本の指は揃っていないでしょ。子どもは同じ親から生まれても個性が違うんですよ」と仰っていました。面白いお話でした。

いいお話

相子様 こんにちは
大雪の峠は越したようですが、すっきりしない天候で寒いですが、ブログを通してぬくもりをいただいています。ありがとうございます。

大雪ですね

jyouganji さん  今日は
其方は猛烈な雪ですね。此方は今日も晴です。
老師の兄姉様はどの方もとても真面目で、良い方です。
お母様を大事になさっております。

老師のお話はいつも心地よく、ほっとした気持ちになれます。
お母様を大切になさっていらっしゃること、
ご兄弟が仲良しな事、男性方がお料理をなさりそれがおいしいことなどなど。
いつもいつも穏やかにゆったりと暮していらっしゃるのではないかしら。

良い家庭

ofujisan さん  今晩は
特に最近は介護のことで、とても感心するのですが、私も勉強になります。
それもお話によりますと、今の中国では親子の問題が色々とあり、大変だそうです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3091-582d9709

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog