2017-04

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

醤作りと雑談

 友人のブログで醤(ヒシオ)作りを見まして、私も挑戦しようと今日の昼仕込みました。
 材料の麹はアマゾンで買いました。

      醤1

 この麹に醤油・水・昆布を混ぜて良くかき回します。作り方は上の赤字をクリックしてご覧ください。

      醤2

 今日はここまで。明日から毎日かき混ぜて、発酵を待ちます。

 この冬は烏賊が不漁で良い烏賊を買い損ね、おまけに麹の戻しに失敗して、塩辛も作りはしたのですが、気に入りません。
 この醤を使うと塩辛も美味しく出来るそうです。
 今年はもう塩辛作りには気温が高くなっていますから、無理だと思います。ですが醤が上手に出来たら、来たる冬はこれで塩辛を作りたいと思っております。

 最近胃の調子が芳しくなく、チョッと食べ物に気を付けていました。出来るだけ胃を刺激しないようにとね。
 アルコールも良くないと思い、控えていました。
 今日の昼から何だかとても良くなっているような感じです。
 気が付きましたら清酒が50ccほどしかありません。急いで下の酒屋に買いに行って来ました。
 獺祭を越えたと言う札を見て、買って来ました。

     吟の瞳

 喫茶店にも行きませんし、甘い物も殆ど食べませんからこれ位は許して貰いましょう。
 飲む量は一日200円位でしょうね。

entry_header

COMMENT

相子さんへ!!

本道は真冬に戻った感があり今日は猛烈な地吹雪でした。負けずに吟醸酒(秋田酒)を買ってきました。この熊本の大吟醸はブロがーさんのいる八女市の蔵ですね^^。凄い酒です。冷で一合は適量の健康酒でしょう。☆!

其方は熱燗ですか

荒野鷹虎さん  今晩は
未だまだ寒くて大変ですね。
このお酒先ほど飲みましたら、あっさりしていました。
一合は飲みませんね。100cc位ですね。

吟の瞳♡

こんばんは☆

ヒシオ…初めて聞いたので興味深々(*^^*)
どんな味なんだろ~
普通に調味料として使えるんですか?

吟の瞳、飲んだことないので飲んでみたかったですよー!
IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)の日本酒部門の最高賞取ったお酒ですよねー✨
こぶたは年間300種類近い日本酒を飲みますが、福岡のお酒はまだまだ飲んでないお酒が多いのです(>_<)

普通に使えます

こぶた さん  お早うございます
醤はなめ味噌のように食べられます。今回良く分かったことは、栄養も良く・塩分も少ないということで、作って見ようと思いました。

吟に瞳はとても飲み易く、美味しかったですよ。
私の住むスーパーの一階に酒屋がありますので、最近は良く眺めて来ますよ。

ヒシオって知らなかったですよ
なんか小さい頃見たような気はするんですよ

日本酒も今は色々なのが有りますね
なししろお酒を造るには本当にお米の芯の部分で作ると一緒ですから精米した後は
米ぬか多いんだろうなとか考えますよ

きっとご存知だと思います

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
なめ味噌や金山寺味噌のような感じですよ。そのままご飯に載せて食べる事も出来ますから。
日本酒のラベルの裏の説明を読みますと、精米歩合~~%なんて出ていますね。

作られたのですね。
我が家は2週間経ちましたので、最近、調味料追加で使ってます。
まだ若いのですので、お醤油と味噌の間のような感じです。
もう少し発酵が進みますと醤油変わりになりそうです。醤油だけより、優しい味になるように思います。

楽しみですね。

最近、あまり甘いものを食べなくなりました。
少量でいいです。
相子さんも胃、お大事にされてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

魚の醤漬けが作りたい

koh さん  今日は
ハイ 楽しみです。そちらはもう二週間ですか。
今日かき回したら良い香りがして、とても期待しています。

老人にはケーキはどうも合いません。偶に和菓子を食べる位です。
胃の具合大分良くなって来ました。ご心配有難うございます。

本当に色々なことに挑戦されますね。毎日ボーと過ごしているのが恥ずかしいです。お酒が飲めるのも羨ましいです。百薬の長楽しんでください。

恐れ入ります

よたろう さん 今晩は
身体がまだ動けるからです。知りたがり屋は何時まで続くのでしょうか。
自分でも分かりません。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3099-383b4a60

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog