2017-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

私的明大昔話 29

 入学試験が終わり、合格者の発表が行われますが、今はネットで見ることが出来るのでしょうね。
 実際は知りませんが、そうだろうと思います。
 学費は振り込みでしょうね。
 昭和34年の入学試験が終わり、合格者は入学金と年度学費を持ち、手続きに学校に直接来ました。
 私は初めて入学する学生に接することになりました。
 学生相談室では資料として何を用意すれば良いかと、検討をして来ました。
 入学時に本人から色々なことを記載して貰うカードを用意しました。
 カードを受け取るのは個人的な内容ですから、他の部署の方には頼めません。そこで9月から開設する和泉と生田の方にも協力して貰い、大教室で順番に受け取りました。
 ところがこれが後日困った問題になったのです。
 カードには本人の悩みや、不安などの外に家族状況や資産などが記入されていたのです。

 大学創立80周年の募金が始まりました。何処で誰が言い出したのか分かりませんが、募金室から相談室にあるカードを借りたいと申し入れがありました。

 急きょ相談室では会議を持ちました。結論は貸すことは出来ないと言うことでお断りしました。

 それからです。相談室ではこのカードの存在をどうするかの検討を始めました。
 実際に相談にこのような資料がなければ相談が出来ないのか。カウンセリングと言うこととの関係も当然検討がされました。

 出された結論は絶対に必要とは言えない物だとなり、廃棄することになりました。
 廃棄するのにはただ捨てるのではなく、学内の焼却炉で処分をしました。

 相談室は学生のための組織であり、他からの干渉を受けないようにと確りと確認したのです。
 相談員の先生方の強い意志が示された事柄で忘れられません。この姿勢は一貫してつらぬかれていました。

      07年3月 056和泉

   写真は10年前の和泉校舎の正門です。

 話は変わりますが、入学時の学費は高額になりますね。当時はその学費を大学が預ける銀行は三菱・住友・三和の三行でした。
 それぞれ行員さんが会計課に待機しています。
 受付初めの頃はぼつぼつですが、段々手続きに学生が来ます。銀行は一日交替です。
 締め切りの日は沢山手続きに来ますから、最終日に当たると行員さんに「よかったわね」と女性の職員は声を掛けて上げていました。
 手続きに親が付き添ってくることは稀なことでした。
 高額なお金を持った学生は緊張して校門をくぐったことでしょうね。

entry_header

COMMENT

私はどうだったか覚えてないから郵便振替だったのかな
初年度納付金も私らの頃と大違いで高いですよね 子供たちが卒業したらホッとしたの思い出しますよ
国公立で授業料12000円の時代でしたから今は60万近くになるのかな
物価が違いますから一概には言えないですが親はいつの時代も大変ですよ

大金ですよ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
今は指定口座に振り込むでしょうね。
郵便振替ってどうだったでしょうかね。
話しが古いでしょ。
昔も今も大学に行かせると親は大変です。
国公立12000円時代は結構長かったですね。

和泉校舎

相子さん、おはようございます。確定申告も山場ですが、ブログを見る余裕が出てきました。和泉校舎なつかしいです。しかし、10年前でも私が在学した40年前とはかなり変化してます。当時、和泉にはウェイトリフティング部の合宿所があり、平岡主将などと飲んだものです。応援団では、「明大ロマン」という歌が歌われていて、1番が駿河台を、2番が和泉を、3番が生田を謳ったものなのですが、今は歌われているのかな。

隔世の感

寺門孝彦さん  今日は
そうでしょうね。このところ大学は大きく変化していますね。
和泉もですが、生田の変わりようは驚きです。「明大ロマン」は知りませんでしたね。
校友会支部などでは明大節が良く歌われていますがね。
お仕事ご苦労様ですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3112-9b1f9083

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog