2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

もやしのこと

 今日 ネットで下記のような記事を読みました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 もやし業界 窮状を訴え 度を超す特売 早急に歯止め
 日本農業新聞 3/17(金) 7:00配信
 全国のもやし生産者でつくる工業組合もやし生産者協会は、販売価格低迷に加え原料種子価格と人件費が上昇し「経費削減の 努力が限界を超え、健全な経営ができない」との声明を発表した。納品価格より安く特売するスーパーもあり「消費者に窮状を知ってもらい、スーパーは適正価格で売ってほしい」と訴える。

 原料の緑豆は、中国産の輸入価格が現地の天候不良などから2005年に比べ約3倍に高騰(1月時点)。さらに、種子の発芽率の悪さや生育不良で歩留まりが悪く、人件費も上昇し経営を圧迫している。販売価格の低下も深刻だ。

 09年に全国で230社以上あった製造会社・生産者は100社以上が廃業、現時点では130を切っている。もやし製造会社を経営する同協会の林正二理事長は、小売業者に対し「度を超えた値下げ競争をやめ、せめて1袋40円で売ってほしい」と訴えている。
.
 日本農業新聞

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 もやしは安く店頭に出ています。今日も買って来ました。下のスーパーでも並んでいます。

    もやし1  もやし28円

 左は一袋39円です。右は一袋28円です。普段余り考えずにその日の気分で買っておりました。
 左と右とは分量が違うと言うことを初めて知りました。左の方が多く入っていたのです。迂闊でした。
 もやしの原料は緑豆ですが、多くは中国からの輸入ですね。ですが製品の説明は国産となっております。
 
 もやしは庶民の見方だと思いますね。もやしの食べ方は色々とありますね。毎日は食べませんが良く食べますよ。

 今は大量生産で大掛かりな設備が稼働しているのでしょうね。
 50年程前に知り合った女性は母親と二人暮らしでした。母親はもやしを作り、それを売って家計を保っておりました。
 その時、もやしの製造の大変さを知りました。
 零細稼業だったのでしょう。一部屋にもやしを作る設備をし、豆に熱いお湯を絶えずかけるのだと話しておりました。
 もうそのようなことはないでしょうが、今日のこの記事に思い出しました。

   PS もやしの製造過程

entry_header

COMMENT

こんばんは~☆

昔まで激安スーパーで1袋1円とかで売ってたので、もやしって相当安く作れる物なのかな?とか思っていましたが、そんなに廃業しているなんて…

こぶたは19円以下じゃないと買わないのですが(笑)、生産者さんの声を聞くとなんか申し訳ない気持ちになります…(・o・)

もやし

相子様
おはよう御座います。

私が買い物しているスーパーも2種類のもやしがあって安い方は28円です。
これでは物流費も出ないのではないかと不思議に思っていました。やはり苦しいのですね。
でも販売拡大の競争でそうなったのでしょうから自分で自分の首を絞めてしまったということではないかと思います。

愛新覚羅

そうですね

こぶた さん  お早うございます
かねがねこんな値段で良いのかしらと思いながら買っていました。
色々と事情がるのですね。

需給関係?

aishinkakuraさん お早うございます
様々な要素が絡み合っていますね。
私は良い食材ですから、良い方向にと願っています。

私も一袋19円のを買っています。
中華鍋で炒めてオイスターソースと酒をかける。これは何よりの御馳走で、毎日食べても飽きません。
19円はたしかに安い。
しかし赤字なら、もう少し上げてもいいと思うけど、それでも30円?
40円なら毎日食べないかな。残るとすぐ酸っぱくなるし。

相子さんへ

相子さん お元気ですか?
今イタリアにいますが 現代は何処にいても日本の情報が日本にいるのと同時に手に入ります、私もこの記事読みましたよ。 もやし好きです。本当に安くていろいろな食べ方が出来て栄養があって 便利な食材ですよね。作っている方がこんなに苦労していたなんてこの記事を読むまで知りませんでした。
「度を超えた値下げ競争をやめて欲しい」本当ですね。ヤマトの宅急便にしても、今回の事にしても 何でも便利で安くなんてそうはいかないですね。改めて色々考えてしまいました。

安い方が良いですが

京一郎 さん  お早うございます
確かに安くければ良いとは思いますが、メーカーが減り、供給量が減れば必ずしも安くとはいかないかも知れません。
時間が経てば状況が分かって来るでしょうね。

其方でも買えますの?

あき さん ようこそ
もやしは優良商品ですよね。
この記事はとても考えさせられました。
流通の難しさも、消費者心理も、なた企業の姿勢も色々と分かりますね。

私そんなに買わないけども普段は19円かな 安い時は8円とかついてますよ
100袋売ったって800円! タバコが1箱420円位するでしょう
同じものを作って同じ土俵で勝負をするって事は最後は価格勝負って事なんでしょうかね まあどの業界でも同じですね

安いのが良いですが

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
競争は必ずあるのでしょうが、もやしはそれで振り回されているようですね。
其方では8円なんてあるのですか。何だか気の毒って言う気がします。

もやしはいつも意識することなく、何となく籠にポいッと入れる感じですね。
いつも使い切れません。
暗闇にシートをかぶせるだけと思っていました。
なにかとても失礼だったようで反省です。

大変なんですね

ofujisan さん  今日は
一昨年自家製のをと思って、実験をしてみましたが、見事に駄目でした。
でどう言う風に出来るかを、本文の最後の赤字でご覧になって下さい。

こんばんは。

このニュースには考えさせられましたね。
要は値段の交渉をすべき協会の力が及ばないということでしょう。
力というのはお金、いわゆる誰か偉い方々への上納金。
モヤシ業界がそんなに余剰のお金をプールできるとは思いませんね。

モヤシではありませんが、お酒の世界では、
酒造組合への上納金の多寡が、
「特級」「二級」などの等級を決める裏の条件だと聞きました。
上納金の一部は管轄省庁である農水省と、
その関連政治家に配分されるようです。

政治家はスウェーデンのようにボランティア。
お金のかからない選挙。
なぜ日本はそうなれないのでしょうかね。


そう言うことですか

NANTEI さん  今晩は
全てお金が絡まって来るのですね。
凄まじきは人間の欲望ですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3123-77218e5b

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog