2017-04

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

私的明大昔話 30

 一世紀と言うのはとても長いように思えます。
 ですが既に85年も生きて来ています。
 夫と良く昔話をします。同世代ですから話すことは大体通じます。
 ま~通じないことと言えば、私はスポーツのこと。夫はチャイナドレスのこと。
 全く通じないと言うことではありませんが、「そうそう。それでね」とか「そうだよ。あれは良かったね」とか言う程ちゃんと通じる訳とは行きません。
 時々昔の映画のこと等で思い出したりすることがあります。ターザンの話は何回も出ますね。
 ターザン映画の舞台はアフリカです。その映画の中でターザンの飼っているサルのチーターですが、このチーターがティシュペーパーを使っているのですね。これが凄いと言うのです。
 象はインド象なんですよ。子どもの時はそんなこと分かりませんよね。
 ティーシュペーパーを知ったのは40年位前でしょうか。ターザンの映画ではチーターが次々取り出して使っているのですね。
 話の落ちは毎度「これだもの。勝てる訳ないよね」です。

 ターザンを演じるのはワイズミュラーです。有名な水泳の選手だったアメリカの俳優です。

 明大駿河台校舎の体育館の地下にプールがありました。
 3コースほどの狭いプールです。25mだったと思います。
 そのプールでは泳ぐ人を見たことがありませんでした。水泳が好きだった私。ある夏の日水着に着替えてプールに入って行きました。
 水はとても綺麗で澄んでいます。ところがその水の冷たさと言ったら身体を沈められません。
 後で管財の方にお聞きしましたら水は水道水で、時々入れ替えはしていると言うのです。

 このプールが出来た時、ワイズミュラーが泳いだと聞いておりました。
 ええ?こんな小さなプールで?とず~と思っていました。つい最近までね。
 それである時パソコンで調べて見ましたら、分かったのです。昔々ワイズミュラーが泳いだと言うプールがあったのです。
 ここなんですよ。そのプールに明大が関係していたのだと言うことなんです。
 それがワイズミュラーが来校したと誰かが言ったのでしょうね。それがそのまま間違って過ぎていたのでしょう。

          main1195.jpg

entry_header

COMMENT

あそこにプールがあったのですね!
今もあるのでしょうか・・・
立派な校舎ですから、もしかしてあるかもしれないですね。

↓ 圧力鍋、やはり便利ですか。
まだ迷ってます(笑)
どうしても置き場所が~っと思ってしまうのです。

昔の建物の地下です

koh さん  お早うございます
今のあの校舎にはプールはありません。駐車場になっています。
プールのあったのは下の画像の校舎です。

圧力鍋はあれば便利ですよ。

ティッシュですか
これも最初は軍事用に開発されたんですよ
案外知らないけどね
うろ覚えですが確かww1の後イギリスで極秘に開発したんですよ、用途は防毒マスクのフィルターとしてね そしてクリネックスが商品化だったかな
ここに心中複雑ですが軍需用品が一般用品になる過程が有るんですよ
今じゃティッシュペーパーなしの生活って考えられないですからね
なんでも真っ先の需要は軍なんですよ

成程

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
そうなんですか。全く知りませんでした。

MMPIと言うテストがありますが、これは米国の軍が適用して発達したと聞いております。
思い出しましたよ。

明大の地下

相子さん、こんにちは。まもなく応援団ОBの花見会が上野精養軒であります。ことしも佐藤先輩はみえるのかな?ところで、明大の地下の水は井戸水と聞いてました。管財課の土屋さんの話です。そのためか、応援団室の隣のトイレの水は夏でもとても冷たかった記憶があります。蛇口には水滴がついてました。地下には、相撲部と空手部の間に風呂場がありました。ボクシング部のリングもありましたし、剣道場もありました。冬はボイラー室が温かったです。それと、地下には靴の修理屋さんや床屋さんがあり、よく利用しました。地下はなかなか探検のし甲斐がありました。

お風呂はコンクリート製?

寺門孝彦 さん 今日は
應援團のお花見、さぞ楽しくまたお飲みになるのも凄いのでは。
地下は田舎の駅前のようなものでしたね。洋服屋もあり万年筆屋もありましたね。
土屋さんが話したのでしたら、そうでしょう。
私の聞いたのは間違いでしょうね。土屋さんは技術の方ですから。
地下は臭くてね。若い男性の独特な匂いが充満していました。
お風呂はザラザラでしたね。何かの時に入ったことがありますよ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3126-613cbc3e

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog