2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

林さん 来日

 台北に住む林偉烈さんが今日の昼 我孫子に来て下さいました。
 知り合ってから30年が経ちました。出張で東京に来ると、時間を作り会って下さいます。
 私が歩けるときは都内でお会いしておりましたが、この数年は柏や我孫子に来て下さいます。
 前回はそごうの回転レストランの桃園でした。それが無くなったと言うことは彼は知っておりました。
 そこで我孫子になりました。
 JR我孫子駅の南口の近くの鰻屋で昼食を摂りながら近況報告やら彼の会社で扱う商品のこと等。
 商品のことは今までにもお聞きしていたのですが、今日は更に詳しく科学的な説明をして頂きました。
 私に全く関係ない話と言ってもいい筈なんですが、その物を使った製品には関係があるのですね。
 それはカメラです。とても面白い話でした。
 彼は役員ですから定年はありません。ですが自分で定年を決めたらどうするかと、これは面白い話に繋がりましたね。

 彼の会社はベトナムに現地法人を置いています。で時々ベトナムに出掛けているのです。
 ベトナムの経済状況や取引の方法、人々の生活ぶりなど、日本の新聞などでは分からない話が一杯です。
 スマホに写してある画像を見せて下さり、内容も視覚によりますと理解し易いですね。
 感心しましたよ。

    鰻屋ですから鰻を食べました。チョッと載せて置きます。

    20170329_112013.jpg  20170329_113026.jpg

    20170329_114958.jpg  20170329_124448.jpg

 ビールの好きな林さんですが、鰻の所為かビールは2杯だけです。
 最も2時には我孫子を出なければと言う事情もありましたからですが。
 鰻のことから台湾の高雄の養殖の話や、台北の美味しい最近の店の話。
 また閑静だった彼の自宅の付近にカフェやレストランなどが出来て来たと言うこと。家主がオナーではないと言う話。
 台北の街には中国からのお客が多くなっていると言う話。
 次々話題は変わります。
 ベトナムの各地の特色の説明ではフランスの影響も今でも残っているとこれも画像を見せて下さりながらで、良く分かりました。
 ベトナムから周辺のタイやシンガポールの話。アユタヤの話も良かったですね。
 私も行ったことのある所ですから、話のテンポも早くなっています。
 短い時間でしたが良い時を過ごして来ました。

entry_header

COMMENT

ご愁傷さまです

相子さん、おはようございます。遠くまでご苦労様です。このブログがご供養になりますよう、祈ります。

林さんとのお付き合いをはじめて聞いた時は、持永さんに対して強い感謝の気持ちを持っていらっしゃるのだろうと思っていました。
でもそれだけではないですね。
相性とか考え方とかいろいろ合う部分が多いのでしょうか。
今、言葉が見つからないのですが、私から見て、とても心地の良い関係がずーっと続いていて、親友を超えているような気さえしてきます。すてきです。

良い葬儀でした

寺門孝彦さん  今晩は
有難うございます。
100歳は貴重なことです。

本当に良い方です

ofujisan さん 今晩は
林さんは優しい方です。何時も変わらず穏やかな心と態度に感心しております。
林さんの一家は実に良い家族です。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3134-be9ef5d8

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog