2017-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

鯖の真子と雑談

 二女と買い物に行きましたら、鯖の真子が1パック出ていました。
 午前中ですから捌いて間がない物だろうと買って来ました。
 真子は醤油味で煮るだけです。私は他の食べ方は知りません。

        鯖の真子150円

 これは半分です。1パック300円ですから150円分です。
 半分は買い物に行くことが出来ない友人に送りたいので冷凍にしました。
 
 長女が母の日のプレゼントを持ち夕方来て呉れました。丁度テーブルに出ておりましたので、どうぞと勧めましたら喜んで食べて行きました。
 「味が丁度良いね。美味しいよ」と褒めて呉れました。魚好きな長女は私の味が気に入っているのです。

 鯖と言えば昨日テレビで知ったのですか、中毒が増えて来ているアニサキスと言う寄生虫のことです。
 鯖のような青魚やイカなどに寄生しており、それが人間の胃腸に入ると急激な痛みを伴う症状を起こすようですね。
 テレビを見ていましたら、目に見える物ですね。生の魚の内臓に付いているようですから、魚好きは気を付けなければなりませんね。

 の漁期ですが、秋から冬が中心だと思います。房総半島の先端。野島崎沖の秋から冬の夜。
 暗~い遠くの海 漁船の灯りが並んで見えます。鯖船ですね。私の記憶にある風景です。
 
 鯖船は千倉の港に戻って来ます。千倉は干物の生産地です。鯖の干物も作っておりました。干物を作る時は真子が沢山出ます。
 食糧難の女学生の時、何回か千倉の方から頂きました。母が煮たそれは甘辛で美味しかったですね。その味が私の味になっております。

entry_header

COMMENT

相子さんこんばんは
鯖の真子煮、母が昔よくつく言ってくれました。
大好きでした。
今はあまり見かけませんね

そうそう鯖などに多く見られるアニサキス
怖いですね、内視鏡で取り除くまで激痛が続くのですって?
好きなのに聞くと、しばらく敬遠してしまいますね~
生活クラブの〆鯖は、一度冷凍した鯖を使って作っていますね

こんばんは♪

どんなに高級な料理よりやはり母の味が1番です!(^^)!

イカをさばく時、アニサキス結構います💦
めちゃくちゃ気持ち悪いです(>_<。)
しっかり火を通せば大丈夫なのですが、気持ち悪いのでなるべくイカは1回冷凍するようにしています…

こぶたは居酒屋でお刺身を食べる事が多いので、いつかアニサキスにやられそうだなーといつも思っています(^^;)

アニサキスって近頃確かに良く聞きますね
細かく飾り包丁入れれば切断されるようですがね、食べる方もよく噛んで食べれば怖くない訳ですがね 近頃はみんな忙しいからろくに噛まないのかな

真子は美味しいですね

Hulaさん  お早うございます
手術の様子も放映していましたね。
冷凍した物は良いと言われましたが、家庭で生の物は冷凍は無理ですね。

そうですね

こぶた さん  お早うございます

母の味は舌が覚えていますから、レシピではないです。勘でやっています。

居酒屋さんも注意しましょうよ。

良く噛むって良いこと

EGUTI YOUSUKE さん  お早うございます
良く噛んで食べると言うことは色々な意味で良いことですよね。
若いと噛むのは少ないでしょうね。
このことで変わって来るかも知れませんね。

海水温上昇も関係?

こんにちは。
アニサキスの話をよく聞くようになりました。
海水温の上昇も、アニサキスの増殖に関係しているのでしょうか? それとも昔からたくさん寄生していたのでしょうか?
どちらにしてもよく見て確かめながら処理しないといけませんね。
相子さまの煮物は、いつも美味しそうです!

良く分かりませんが

yokoさん  ようこそ
昔から私は烏賊を捌くと見たものです。でもその名前は知りませんでした。
最近芸能人が罹り、それで注視されて大きく取り上げられて来た面もあるようですね。
厚労省の集計でも増えていると出ていました。
ハイ 注意して行きます。

ありがとうございました。

こんばんは。いつもありがとうございます。
毎日相子さんの頑張りに感心しています。
私も負けずに頑張ろうと。
アベゾウリの暴走にはあきれています。

此方こそ

showbin さん  今晩は
素敵な生き物を色々と拝見させて頂き、勉強になります。
有難うございます。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3182-202164dd

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog