2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

チャイナドレスは素敵だ 122

 久々に仲良し生徒さん二人が揃って午後参りました。
 今日は特に裁断もなく、専らチャイナドレスの話になりましたが、生地の気に入ったものが中々見つからないと言うことで、日暮里のこの頃のことも分かりました。
 トマトと言う生地屋があるのですが、そのトマトの店が増えて、今まであった店が無くなっているのが目に付くと言うのですね。
 生地屋の減っていること、有名な生地屋でも生地の良いものが少なくなっていて、子どものバック作りのような生地が増えているそうです。
 須田町のFANでは輸入物の良いものが出てはいるのですが、カットしてある生地の長さがチャイナドレスには向かないと言うことです。巻のは高価ですから、それを切って貰うのは勿体ない気がしますね。
 今日はお喋りが中心の2時間でした。それでも持参の生地を広げてデザインを決め、次回は仮縫いになる筈です。

       生地

 奥のは綿ですが、模様が大胆ですね。手前は色鮮やかなシルクです。どういう物で登場するのか楽しみです。
 話題の中で、先ごろアメリカのトランプ大統領と会見した中国国家主席の習近平夫人のチャイナドレスのことが話題になりました。
 このドレスの形は古典的なものか、それとも普通のものかが映像で良く分からないと言うことですね。
 ネットで出ておりましたので取り込んで置きました。

       AS20170407000463_commL.jpg

 少し大きくして見ましtが、細かいところまでは分かりません。ですが袖付けから見ますと旧型ではないと思います。
 三人で話したのですが、もっと良く見たかったと言うことです。
 私も一所懸命に眺めていたのですが、これ以上の全体像は見られなかったように思っております。

 襟芯のことですが、日本では売られていませんので、今回は何枚も持ってお帰りになりました。
 10年以上も習いに見えておりますので、チャイナドレス大好きな方です。遠くから来て下さり嬉しく思っております。
 私の老化防止? さ~どうでしょうか。

entry_header

COMMENT

生地を広げてあれこれ考えていると気がすっごく楽しく幸せでした。
2枚とも個性的なものが出来そうですね。
今着ていらっしゃるのもすっきりと素敵ですね。全体が見たかったです。

私もよーく見たのですが残念な思いでした。
格調の高いものかな?とも思ったのですがよく解りませんでした。

楽しみです

ofujisan さん  今日は
ハイ こう言う時間はとても良いものです。
時間が直ぐに過ぎて仕舞い、次回が待たれます。
着ていた方は必ず紐ボタンを付けるのです。

あの夫人のは生徒は前にも見たことがあると話しておりました。
生地は良いと思いますが、もう少し工夫があった方が良さそうです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3188-cdfda916

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog