2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

朝食と健康寿命

 後期高齢者と言う言葉を我が家では二人で高貴高齢者などと洒落て言ったりしています。
 後期ではなく末期ではないかとも言えそうな年齢になっている訳ですからね。
 
 昨日集まった仲間は85歳と86歳の高齢者ですね。

 2013年に発表された平均寿命は男性 80.21年 女性は86.61年だそうですから、全員平均寿命と言って良いでしょうね。
 ですがお見えになった方々の多くは健康に何か問題を抱えていても、普通に立ち居振る舞いが出来ています。
 この自分で動け自立した生活が出来るのが健康寿命と言われています。
 2013年の数字を見て見ましょう。 男性は71.19歳 女性は74.21歳となっています。
 この健康年齢の数値には疑問を感じる方もあるようです。
 実際はもっと高いと言う指摘です。確かに周囲を見回すと元気な高齢者が多いように見えます。

 ですが時には大変だろうなと思われるような方も目に入ります。

 2013年の統計からすると、私はほぼ平均寿命に達している訳ですね。そうかそうなんだと頷いています。

 朝食は健康寿命を少しでも延ばすための自分に課したものだと、少し気合を入れて作っています。

     朝食5月22日  朝食5月23日

     左は5月22日の朝食です。  右は5月23日の朝食です。

     朝食5月24日  朝食5月25日

     左は5月24日の朝食です。  右は5月25日の朝食です。

 味噌汁の具は3種類にします。味噌汁にはまた粉ゼラチンを入れます。
 毎度言っておりますが、五色の食材を取りいれるようにします。出来ない時も偶にありますが、それは気にしないでおります。
 何かとストレスの多い時代?年齢?環境?人間関係?逃げられるわけではありません。
 偶にはグチも出ますし、テレビに向かって怒りもしますよ。ストレスがないとは思っておりません。
 先日も生徒さんから「ストレスがあった方が良いですよ。なかったらボケますよ」と励まされました。
 頑張って健康寿命を延ばすように過ごして参りましょう。

entry_header

COMMENT

健康長寿と朝食

朝食、拝見しました。

野菜豊富、卵焼き、まさに理想の健康朝食ですね、素晴らしいと思いました。

我が家も同じです。
ときどき、ジャムを食べるためのパン食もありますが(笑)。
 草々

品目も多くしたい

ささげくん さん  今晩は
ハイ 出来るだけ偏食にならないようにと気を付けています。

我が家はパンや麺類はお昼に頂きます。

多分野菜はあなたのお家より少ないのではと思います。

こんばんは(^o^)/

5色どころかもっとですよ~!
品数もすごく多くて、鮭がほぐしてある所とか旦那様への気配りかな~なんて思い感服しております♡

健康寿命は本当に大事ですね。
確かに元気なご高齢者さんもたくさんいますが、この数値は、恐らく若い方でも病気などで自立した生活が出来ない方もおられるので、それで平均年齢が下がるのではないでしょうか。

うちの父も60でガンになり1人では生活が出来なくなって、それはそれは辛そうでした。
それを身近で見ていましたので、寿命ではなく健康寿命がいかに大事かと言う事を考えさせられました。

有難うございます

こぶたさん  お早うございます

健康寿命は自分に、家族にも、大きく言えば国家にとっても大事なことだと思っています。

主治医の仰る通り、転ばないように、風邪を引かないようにと気を付けて行きたいと思っております。

健康寿命 男で71.19歳 ガガ-ン
後幾らも残されてないじゃないですかどうしよう・どうしよう 仕事なんかしてる場合じゃないぞな 娘が言う訳ですね
健康なうちに事務所締めてちゃんと始末しなきゃいけないよってポックリ逝っちゃえば私も〇〇太も何がどうなってるか分からないからな 確かに妙に今朝は納得

もっと長いようです

EGUTI YOUSUKE さん  お早うございます
この数値は対象が広いので、実際はもっと長いことのようです。

でも身体も頭も使っていると良いそうですよ。
EGUTIさんは愛ちゃんとの散歩。皆さんのお世話等々、健康的ですよ。

こんにちは^^

この「平均」というものにとても疑問を感じます。
全部足してその人数で割るということでしょうが、全部が全部ではないコトが多いですよね。
平均寿命が延びるのは、生まれてすぐに亡くなる子どもが減ったせいと
聞いたこともあります。数字はある程度出したい結果を出すことができますよね。

「自分で動け自立した生活が出来る」という定義も非常に曖昧ですし。
できると言えばできる、できないと言えばできない、どこで線を引くのか、と思います。
メディアが、どういう集団にどういう調査をしたのかを明らかにしないで
結果だけ伝え、不安を煽るのが問題と思います。

自分のことは自分が1番よく分かる、特に痛みは自分しか分からないですし。
医師が持っている平均という知識と、自分が知っている個別の自分を
すり合わせないと、良い医療は受けられないと思うこの頃です。^^)

色々あります

もふもふさん  今日は
統計は読むのに、自分の考えることと一致しているとは思えないこともあります。
調査と言うのは検査者の意思に沿った答えが出るとも言われます。
私はある程度の情報は欲しいと思っています。
それと自分の考えとあわせ、自分なりの判断をします。

現在腰や腿への痛みがあり杖も使っていますが、普通の健康状態だと思っています。

取りあえず今は、90歳までは誰の世話にもならずに居たいと思っています。
体に良いこと、心に響くこと、色々考えて行動しているつもりですが、
食べる事がとても難しいです。
疲れていると、バランスを考えることが出来なくなり、
もったいない気持ちが出てくると、食べすぎて胃と腸が働きすぎになり、
反省することがいっぱいです。

そう思います

ofujisan さん  今晩は
あなたは健康だし、身体も動かしているし、良いことをして過ごしているので大丈夫よ。
高齢なると食事はチョッと色々と起きますよ。
食べ過ぎないようにと気を付けています。

私も90歳までは自分で出来るように過ごしたいと言います。するとあかねに「四捨五入」すれば90じゃない。大丈夫よと言われます。

病院でリハビリ治療を五週間受けましたが、そこで見たご老人たちも、色々。相子さんは頭がクリアだから文章もしっかりしているしお食事もしっかり作られています。平均値というのは、なかなか我々の感覚とは合わないものですね。不摂生で早く逝くひとも多いですから、今元気に暮らしている方々は、余計に元気に見えます。

そうですね

kincyan さん  今日は

元気者がさっさと先に逝ったり、弱々しく見えていた方が、会合に欠かさすお見えになったり、様々です。

ただこうして過ごせていることには感謝をしております。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3193-a73b2983

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog