2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

老師の肉まんと夫の話

 中国語の老師はお母様と一緒に住んでおります。お母様は今月で101歳になります。
 老師お一人での介護は大変だと思いますね。お兄様やお姉様が北京から交代でサポートにお見えになります。
 お兄様やお姉様がお見えになると北京の粉物を頂きます。
 生餃子や蒸したマントウ、時には薄餅(ポーピン)や肉まんなどです。
 今お見えになっているお兄様はとても身体も頭も良く働く方です。
 そう言うことで時間が出来たのでしょう。老師はご自分で作られた肉まんをお持ちになって来て下さいました。

        人参・牛肉の包子

 肉まんの中身は豚肉と牛肉のひき肉、それと人参です。一緒にネギと生姜は入れてあるそうです。
 写真に撮り、良く眺めましたら、右上の一個が豚の顔に見えました。アレッと思い良く見ましたら豚の顔に似ているのが何個もあります。
 出来たてを頂きますから、美味しいのですよ。それでも全部は食べ切れません。
 残りは冷凍にしました。

 80歳過ぎてから食が細くなって来ています。食べながら時々噎せたりするのはしょっちゅうです。
 二人とも逆流性食道炎ですからかも知れません。噎せるとまた直ぐに噎せるのです。全くですよ。
 時には何でもないような水分でも噎せるのですね。

 先だって夫が言うのです。
 「噎せるので用心して、薬を飲むとき顔を下に向けて飲み込むと噎せないと分かったよ」
 「それでこれは凄い発見だと思ってね。病院で先生に話したんだよ。そしたら先生は(そうですよ)と知っていたんだよ」
 
 折角私に自慢をしようと思ったのでしょうに。専門家には敵いませんね。

entry_header

COMMENT

本当ですね豚の顔ですよ
老師のお母さんは幸せ者ですね、結局親の姿を見て育って当たり前に思ってるかもしれませんがなかなか出来ないですよ
又御兄弟も素晴らしいと思いますよ
色々な事情で施設に入居される方が多い昨今ですが心が温かくなりますね

私もこの頃噎せるんですよ、水でも噎せますよ 器官の弁の反応が遅くなってますよ
やはり加齢現象ですね
下を向いて薬を飲むって理屈に合ってるんですよ カプセル・錠剤水に入れると浮かぶのがほとんどです方下を向くと口に含んだ水で喉元近くまで薬が行くんですよ
そうは言っても薬剤師さんなかなかここまでは聞かないと教えてくれないですからね

私も知っていました

相子様
おはよう御座います。

私は1年3ケ月前に咽頭癌の手術をしました。
咽頭とは食道の手前の部分です。
患者は食事のときにむせることが多いのです。
医師から少量づつ下向きかげんで飲み込む
ようにとの指導を受けました。
しかし今では手術前と同じように気を使わず
食べています。
文字通り、のど元過ぎればなんとやらです。(笑)

愛新覚羅

成程

EGUTI YOUSUKE さん お早うございます

老師の介護の様子を伺うと感心します。
中国でも高齢者問題は大変だそうです。
老師は何時も日本の医療制度に感謝をしております。

カプセルのお話し、良く分かりました。教えて頂き良かったです。

良かったですね

aishinkakura さん お早うございます

経験者ですか。今は気にせずにお過ごしとは嬉しいですね。

薬を飲むとき顔を下に向けて飲み込むと

>先だって夫が言うのです。
 「噎せるので用心して、薬を飲むとき顔を下に向けて飲み込むと噎せないと分かったよ」

〇私も歳のせいか、よく噎せます。
 そして、これはいい情報ですね。私も試してみます。
 草々

ほんとうに!
よ~く見てるとどれも豚さんに見えてくるから不思議!

父も薬を飲むときによくむせてるので、
この方法を知ってるかどうか聞いてみます。

良いと思います

ささげくん さん   今日は

お医者さま以外の方もご存知ですから、お試しになって見て下さい。

見えるでしょ

ちゅんご さん  今日は

お父様にお話しになさって見て下さい。

そうそう豚の顔に見えて来ますでしょ。

美味しそうですね。

出来たては本当にたまりません(笑)粉物はあまり得意ではないのでめったに作りませんが、餃子やポーユイなどは作ります。ゴマを効かせるのが好きで美味しんです。 薬の飲み方・・・いいですね。父に聞かせたいと思いました。では、では、また。

ポーユイとは

ソカロのユウさん 今日は
流石に食通。
粉物の中でも余り知られていないポーユイをお作りになるとは、素晴らしいです。
熱湯に落とす刀削麺と似ていますね。

薬の飲み方 これは良いと思います。
どうぞお話しなさってください。

私も逆流性食道炎に若い頃かかっています。今でもその気味があり注意していましたが、入院してからは病院食だったせいか大丈夫なようです。食べる量を減らせば良いみたいですね。
肉まんに、生姜が若干入っていると、味がビシリと決まるんでしょうね。うまそうです。

経験者なんですね

kincyan さん  今日は

この病気は意識してないうちに罹っていました。老人は誤嚥が怖いです。
良く噛み、急がないように食べています。

この肉まんは北京の家庭の味だと思います。シンプルです。
日本の有名店のとは違いますね。

面白いですね、本当に顔がいrっぱい。

老師のお母さまはお幸せですね。ご兄弟で良くお世話をなさって。
皆さんで大切になさっている様子がうかげます。
これが本当なのでしょうが、さみしい高齢者が多すぎますもののね。

豚の顔分かりますでしょ

ofujisan さん 今晩は
老師一家は素晴らしいご家族です。
お母様は数年前までは、私が伺いますと「二~ハ~オ」ととても嬉しそうになさいました。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3203-34ce1322

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog