2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

煮物2点と雑談

 徐々に体力が落ちて来ております。歩くのもさっさとは行きません。
 食事もま~そうそう変わった物は出て来ません。出て来ませんではなく、作りませんですね。
 煮物はその中では多い方ですね。作れば3回は食べますから、二日に一回位は煮ることになりますね。
           煮るのは元気のある朝です。

     ガンモ・さや・昆布  ジャガ煮物

 写真の上手なブロ友さんに教えて頂いた、カメラの設定をARTにし、写して見るのですが、センスがないのです。
 我ながら情けなく思いながらも、我慢我慢練習練習と写しております。

 歩くのには注意をしながらです。娘たちと一緒の時は、段差があるよとか、後ろに気を付けてとか声を掛けられています。
 都心に行くのは滅多にありませんが、行く時は霞ヶ関ビルですね。
 都内の彼方此方の変わりようは分かりません。
 娘や孫から聞く銀座や渋谷などの様子には驚きます。
 先だって長女の姑さんが順天堂大学病院で手術を受けたのですが、お見舞いに行きましたら、院内に山の上ホテルのレストランがあると言うのですね。
 今日の昼間 友人と電話で話をしたのですが、彼女は山の上ホテルのことは知っておりました。
 それから病院談義ですよ。知っていることはお互い教え合うって言うことは良いことですね。
 彼女も8月初旬に手術を受けるのですが、病院食の薄味は仕方がないけれど、チョッと醤油があると良いねなりました。
 ですから入院の荷物のリストに醤油と書いてあると言うのです。
 話がそうなって行きますと、今度は次々食談義です。散々喋ってすっかり薬のことを忘れて仕舞いました。
 ま~ずれたけれど良いかと飲みました。
 目薬は一日に4回なのですね。これは時々忘れて仕舞います。3回は差すのですがね。
 薬も今のところ自分で数えて飲んでいますから良いのですが、高齢者と住んでいる方の話を聞きますと、自己管理が出来なくなると側の人に助けてもらうようになり、側にいる人も大変だと言うことが良く分かります。
 歳は取りたくないとは思いませんが、出来るだけ自分の身の回りのことは自分でと思うのですね。

entry_header

COMMENT

相子さん

こんばんわ
聞き及んだ話ですと、順天堂医院の特別室では
その山の上ホテルのレストランから3食届くらしいです。
1日**万円ほ出せばそうかもね。

こんばんは~☆彡

写真綺麗に撮れてますよ~✨
煮物もいつも彩り綺麗で盛り付けもとても綺麗です(*^▽^*)
煮物は作り置きに向きますから、こぶた家も定番の作り置きメニューです♪

こぶたも薬飲んだか忘れてしまう事ありますよ!
重要な薬の時は飲んだかチェックを入れる様にしています(^^;)

入院も大変

ご隠居プーさん さん  お早うございます

順天堂は患者が多く、入院も直ぐとは行かないようです。

山の上ホテルの食事は美味しいはず。

昔は駿河台の別館で良く食べていました。

有難うございます

こぶた さん  お早うございます

お褒めに預かり嬉しいです。

煮物は飽きないので、毎日食べています。

普段の薬は忘れやすく、特別な時はきちんと飲むことが出来るのです。

確かに入院していた最初の病院は、おかゆでしたので味は薄めでした。フォローするために小袋入りの海苔とか味噌が出てきました。おかゆにかけると、これが塩気ですから美味しいこと美味しいこと。
退院してからも家人は塩気に注意してますが、味気なくなりますね。

まだ病気で入院経験がないので病院食食べたことが無いですが、皆さん一様に薄味で不味いって言いますね
人間ドッグの入院は最終日はいいものが食べれるって言ってましたよ(笑
まあ 縁がないのが非常に良い事だと思っております

いい気晴らしになりますね!

こんばんは。
食談義って楽しいです。
病院に山の上ホテルのレストランがあれば、良い気晴らしにもなるし、早く元気になろうという動機づけにもなりそうですね。

外科でもですか

kincyan さん  今日は

骨折などの手術でもお粥ですか。

塩分控えめが過ぎると美味しくないですね。

様々ですね

EGUTI YOUSUKE さん 今日は

不味い話は良く聞きますね。でも病院によって違うと思いますね。
私が入院した井上眼科は良かったですよ。
前に夫が入院した病院はそれは不味かったようで、皆さん残していたと話しておりました。
入院しないことが一番ですよ。それには普段の食生活も大事ですし、転ばないようにと気を付けています。

美味しい物の話は好き

yokoさん  ようこそ

ハイ そうですね。食談義は楽しくて気も晴れます。

山の上ホテルのレストランは誰でも入れるそうで、お見舞いの方とも一緒に食事が出来て良いと思います。

山の上ホテル

相子さん、こんにちは。山の上ホテルのレストラン今でも利用します。鉄板焼き、中華、天ぷら、ワインバーにメインバー、私の学生時代と変わりません。ただ、昔はビアホールがあって、夏の研究会の後は、水越先生を囲んで生ビールのジョッキを傾けたものです。相子さんが利用されていた別館のシェヌー。ここも水越先生とよく行きました。ビフテキ丼がうまかったかな。平井さんという支配人がいらっしゃいました。順天堂病院の山の上ホテルのレストランも、母が心臓バイパス手術を受けたので、何回か行きました。執刀された先生は後に天皇陛下の執刀をなさいました。毎年その先生の確定申告を請け負っております。

懐かしいです

寺門孝彦さん  今日は

シェヌーの平井さんとは仲良しでしたよ。
本館のダイニングは一回だけしか行っておりませんが、中華は良く行きましたね。そうビヤホールも良かったですね。

天ぷら山の上は三越?かに出しているそうですよ。

あの先生はお見えになってから、病室が込み合い、知人のお子さんが定期的に入院するのも大変だったそうです。

銀座も渋谷も信じられないような変わりようだそうですね。
へ~そうなんだ、と思うだけで行ってみようとまでは」思わなくなりました。
私も歳をとりました。

確かに

ofujisan さん  今日は

ハイ 出掛けるとなると何かと面倒です。

態々とまでは思わなくなりますね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3224-3ba65064

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog