FC2ブログ

2018-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

自家製 牛肉そぼろ山椒

 牛肉の佃煮は高いので、全く買うことはありません。そこで時々自家製のそぼろ山椒を作り、手土産に使ったり、常備菜として食べております。ちりめん山椒も喜ばれますが、この佃煮も好きな方がおりまして、待っていて下さいます。
 牛の挽肉はレベルが様々で、よく見てから買います。なんと言ってもきちんとした店のものを使いますと、出来上がりの目減りも少なく、香がよく、勿論味にも差があります。
 自家用だけのときは普通のもので済ませますが、プレゼントにする時は奮発します。

 材料の目安(自宅好みの味にしてください) 

牛挽肉        500g
実山椒(市販の佃煮) 100g
醤油         100cc
みりん         50cc
砂糖(三温糖)    80~100g
酒          100cc
出汁         500cc

 作り方 ① 平たい鍋に調味料全部と牛肉を入れます。
      そこで調味料と牛肉をよく丁寧に混ぜ合わせます。
      (ここできちんと混ぜませんと塊ができます)

         自家製 牛肉そぼろ山椒

     ② 鍋を火にかけやや強火で煮始めます。煮あがってくると灰汁が出てきますので、灰汁をとります。(灰汁取りシートを使うと手間が省けます。)
     
     ③ 灰汁が取れたら火を弱め、煮続けます。煮汁が少なくなりましたら、実山椒を加えてよく混ぜ、ちりめん山椒の時と同じように鍋の周りに焦げ目が付いたかなーと言う状態になりましたら火を消します。鍋はすぐにコンロから外します。
 
 (煮詰まる頃、透明な油が表面に出てきます。これをキッチンペーパーなどで吸い取らせて取り除きます。油の出る量は牛肉の良否と大いに関係があります。品の良いものほど少ししか出ません)

            自家製 牛肉そぼろ山椒

    ④ はい!出来上がり。小分けにして冷凍をするのも可。

                      自家製 牛肉そぼろ山椒

 この佃煮は夏場の食欲のない時、お酒を飲んだ後のご飯一口なぞと言う時、とても役に立ちます。お試しください。



人気blogランキングに参加しております。ここをポチッと押してください。
entry_header

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/323-f70513ad

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog