2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

今日の一品と小麦粉のこと

 このところ昼は冷やし中華や冷たいうどんを良く食べています。
 偶にパンも食べますが、矢張り麺類が多いですね。
 先ごろ頂いた讃岐うどんが美味しく、賞味期限も短いのでせっせと食べて仕舞いました。
 そこでこの夏はこれでと思い、発売元を調べ、取り寄せました。パソコンは便利ですね。

         冷やし讃岐うどん

 うどんに載せる物はある物をと思っておりますが、魚はちょっと無理なような気がします。
 イカやエビなどでしたら良いでしょうね。魚好きな私は焼き魚の身をほぐして載せても良いかなとも思うのですが、夫には向きませんので、実験は止めております。

 麺類と小麦粉は関係が深いですね。蕎麦はそば粉ですが、うどんやラーメン、それにパンは小麦粉ですね。
 今は多くの方や研究者の方が様々な食材を使い、麺類やパンなどに挑戦しており、その姿に驚かされます。

 昭和13年から父が勤めていたのは、北京に本社がある華北電電と言う会社でした。父の最初の赴任先は保定という所です。
 夜になると中国軍が迫撃砲などを撃って来ることもあったそうです。
 次の赴任先の青島では毎月社員全員に小麦粉が配給されていました。
 給与の外です。家族数に合わせて配給されたのですね。具体的な数量は覚えていませんが、厚い木綿の袋で運ばれてきていたような気がします。
 会社は日本の国策会社ですが、中国人の社員の方が多いと聞いておりました。
 小麦粉は全社員に同じものが手渡しされます。
 その小麦粉は一等粉です。綺麗な白い小麦粉です。配給があると中国人の社員が我が家にその小麦粉を持って来ます。
 両親はその小麦粉を買い取って上げます。
 その時に親が説明して呉れた話で、小麦粉に等級があることを知りました。
 
 中國人の社員の方は、家が買い取ったお金で三等粉を買うのだそうなんです。
 当時の考えでは一等粉が上等で、三等粉は品質が劣り、色も悪く不味いと言う認識だったのだと思います。

 小麦粉を製粉する時に出るフスマと言うものですが、調べて見ましたら栄養価が高く、フスマパンと言う物も出ていると知りました。
 綺麗な小麦粉は粒の周りのフスマは完全に剥かれ、白く上等に見えます。
 すると三等粉の方が健康には良い物だと言えますね。

entry_header

COMMENT

フスマって言葉久しぶりに聞きました
小糠・フスマはよく鶏の餌で野菜の屑と混ぜて飼ってましたよ
私らは地粉って言いますか自分の畑で作った小麦粉を食べていましたのであまり白くはなかったですよ、でも美味しかったですよ
今のス-パ-で買い求める小麦粉とは味に雲泥の差が有りますね
今でも私は地粉の方が好きですね、子供たちは地粉じゃケ-キが出来ないって言いますがね だって私らの頃はケ-キじゃなくて
お饅頭。お焼きの時代ですからね

私は食べました

EGUTI YOUSUKE さん  今晩は

地粉は私も好きで、餃子の皮を作る時などで良く使いますよ。

鶏の餌でフスマや糠も使いましたね。

戦後小麦を植えてそれで精米所に持って行き、製粉をして貰い、フスマも貰って来て団子にして食べましたよ。引き揚げでお金がなく、親は苦労をしました。

こんばんは(*´ω`)

讃岐うどん、せっせと食べていたのに、即お取り寄せなさったとは、よほど美味しかったのですね(#^^#)

今日のうどんの写真もとても美味しそうに撮れてます♪
涼し気な感じが伝わってきますよ(*´▽`*)b

麺類に

魚の天ぷらはいいですよ。
イワシ天なんか最高です。

ソーメンから変更

こぶたさん お早うございます

二人とも逆流性食道炎で、ソーメンがどうも駄目な感じになっていたのです。
それがこの麺は食感も良く、喉のためにも良かったのです。

写真褒めて頂き有難うございます。

そうですね

酔華 さん  お早うございます

天ぷらは考えていませんでした。

美味しいと思います。

面白いです。

こんばんは。
等級の高いものほど栄養価が下がり、見た目の悪い低いものに栄養が残る。。。色々考えると、まやかしの世を表すようで面白いですね。
台風の影響がありませんでしたように!

確かに

yokoさん  ようこそ

そうですね。戦後食べ物に困った我が家。フスマも団子にして蒸して食べたのです。
その時は栄養など考えていなかったのです。

今思うにそれも栄養失調にもならずに済んだ一つかも知れません。


いただいたうどんを私はトマトを炒めパスタのようにしました。
舌触りがよくとてもおいしかったです。

今は、天ぷら用、お好み焼き用、ホットケーキ用、すいとんようなど、親切すぎるのではないかとおもっています

良いような悪いような

ofujisan さん  今日は

そうなんですね。色々あると無駄も出ますよね。
それに工夫もせずに済みますからね。便利も良し悪しですね。

うどんを洋風にして食べるのも良いですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3233-03552ecd

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog