FC2ブログ

2021-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今日の焼きそばと雑談

 今日も何となく時間が過ぎて行きました。何となくとはっきりと言う訳ではありませんが、チマチマと色々としているうちに夕方になって仕舞いました。
 午前は中国語の老師がレッスンのためにお見えになって下さいました。
 先だって私に下さったニンニクの話から健康話も出ましたが、中国の最近の結婚事情には様々な要因があり、中々大変だと言うことです。マンションの高騰により、家がないと先ず結婚が難しいと言うことですね。
 二人が望んだ結婚でも家がないと親の反対が強く、親の援助もなく収入も少ない男性はとても苦労をしていると言うことですね。
 老師がお帰りになってから、ある物で焼きそばを作って食べました。

        焼きそば7月24日

 具はキャベツ・人参・戻し椎茸・木耳・サヤエンドウ・玉ねぎ・塩豚。 炒める油は鶏油です。軟らかくするのに出汁を使います。
 調味料は市販の物を使いました。

 我が家二人は食事の時 お揃いのタオルで作ったエプロンを掛けて食べます。
 タオルは便利なんですね。手も拭けますし、こぼしても直ぐに沁み込まないので着ているものの保護にもなります。

 外食の時に思うのがエプロンなんですね。前にお店でさりげなく出して呉れると良いなと言ったことがありますね。

 そこで外出用に持って行けるエプロンはないものかと探していましたら、100円ショップであったのですよ。

        紙エプロン

 買って来たのは良いのですよ。ところがこれをバックに入れて持って行くのには未だ勇気がありません。
 
entry_header

COMMENT

中国では結婚が難しいときいてますが、実態も大変なんですね。なんせ人口が13億ですから、都心部での競争が激しいようです。とういう私も結婚する前は、とにかく住居を探そうと値段が手ごろな場所を色々探しました。最初に住んだ場所にずっと住んでおります。

戸籍問題

kincyan さん  今晩は

農村部の方が北京に出稼ぎに来ても、家が持てないと結婚も出来ないようです。
家が持てると農村から戸籍が都市に移せるのだそうです。


kincyan さんは結婚する時に家を持たれたのは立派ですよ。
我が家は団地でした。それでも当時は団地族なんて言われ、羨まれる面もありました。
時代の変化に驚きます。

こんばんは~☆彡

韓国もそうらしいですよ!
韓国人の親友が、韓国の男性は家持ちじゃないと結婚出来ないって言ってました!
韓国は日本とは違う家賃の払い方で一括でボーンと払わなければならず、物価の割に給料が低い一般人は住みにくい国だと言っていました。

焼きそば美味しそう♪
何より椎茸ときくらげがいいですね✨
うちは入れれませんので(T_T)

紙エプロン確かに外食時付けるのは勇気いるかもしれませんが、こぶたなら「お上品なご夫婦だなー」と思うと思います(*^-^*)

韓国もですか

こぶた さん  お早うございます

何だか若い人が可哀想ですね。

焼きそばはお湯を沸かさずに出来ますから、忙しい時や時間のない時には良いですね。

エプロンは本当にもって行きたい気分なんですよ。

結婚か 昨夜息子が居たのでおいもう30歳なんだから相手位いないのかって言いましたら松居一代のような嫁さんなら困るだろう それに親父の子育ての苦労いやって程見てるし僕はあんなに頑張れないよ、でも感謝してるがな、まあ相手がいなきゃしょうがないですが親としたら子供が学校卒業するときは親がまだ現役がいいなと思うのですよ、なかなか親の思うようにはいかないですよ


EGUTI YOUSUKE さん  お早うございます

仰る通り親は心配しますが、これはご本人が決めることですからね。ヤキモキしても駄目なんでしょうね。

でも感謝の気持ちを持っていて下さると分かると胸がキュンですよね。

台湾の焼きそば

相子さん、おはようございます。相子さんの焼きそば本格的ですね。私には台湾で食べた焼きそばが忘れられません。水越先生が在外研究されていたときの宿舎のそばの料理屋なのです。昨年台北を訪れた際、宿舎は特定できました。でも料理屋がわからないのです。農安街にあることは確かなのですが。そこのオヤジは赤坂の四川飯店で働いていたとかで、とても美味な焼きそばでした。

台湾のも美味しいですね

寺門孝彦さん  お早うございます

ハイ 昔 新橋の近くに台湾飲み屋があり、そこの焼きそばが台湾式で美味しかったです。

そのお店 台北に住む友人に聞いてみましょう。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3253-970a6042

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog