2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

ラーメンと雑談

  ラーメンは好きですが、ラーメン屋には偶にしか行きません。
 昼食には既製品のラーメンを食べることが多いですね。
 上に載せる具は焼き豚や若布、茹でたホウレン草やモヤシなどに刻み葱などですね。
 こんな日もあります。

         シンプルラーメン

 これは本当にシンプルラーメンです。老人はこれでも済みます。

 毎年8月に入りますと戦争の時の記録や生存者の体験などがテレビで放映されますね。
 今夜は「本土空襲全記録」と言うのを見ていました。
 米国空軍の記録を中心に構成されたものです。
 B25の爆撃の記録ですね。それにP51の記録も出て来ました。
 P51は戦闘機です。動くものは全て攻撃することと指令されていたのだそうです。

 私は自分が何故狙われたのか分かりました。米軍の方針だったのです。

entry_header

COMMENT

こんばんは~☆彡

相子さんが、既製品のラーメンを結構食べるのは意外でした!
てっきりご自分で出汁を取ったスープでしかまず口にされないと思っていたので(*^-^*)

最近、戦争関連のTV多いですねー
こぶたはちょっと苦手で(気持ちが暗くなるので)、番組を変えてしまいます…
ちゃんと見て後世に伝えていかなければならないとは分かっていても、現実として受け止める事が出来ません(/ω\)

良いガラがないとね

こぶたさん  お早うございます

出来るだけ自分でと思っていますが、完ぺきとは行きません。

ラーメンの時は既製品も使いますよ。

戦争は国民と大きな係わりがあり、自分の経験や知識だけではホンの僅かことしか知り得ません。
そこで色々と見るのです。

戦争とラーメン

相子さん、おはようございます。私の父90歳は戦地にはいきませんでしたが、予科練で霞ヶ浦から三沢へと内地で終戦を迎えました。伯父は関東軍勤務で満州で終戦、戦友のほとんどは南方で玉砕。シベリアから昭和24年に帰還したそうです。二人とも戦争や軍隊の話はほとんどしません。よほど言いたくないのかと思いますが、戦友の話はよくしました。伯父も亡くなり、父の戦友もほとんどこの世にいません。大叔父は日露戦争の時旅順で亡くなっており、寺門家も戦争犠牲者の一族です。伯父も父も一度も靖国にはいきません。たぶん行けないのだと思います。戦争でつらい思いをした人は靖国には行かないのかなと思います。大叔父や伯父にゆかりのある中国満州ですが、伯父はラーメンは食べました。餃子もです。戦争のない故郷で食べたラーメンはうまかったはずです。北朝鮮が戦争を起こさないことを願うだけです。

そうですか

寺門孝彦 さん  今日は

霞ヶ浦は予科練の歌にも歌われておりますね。
お父様は内地勤務で良かったですね。

関東軍勤務だった伯父さまは大変な苦労をなさたっと思います。
政経で英語を教えていた江島先生はシベリヤで伐採の使役で苦労をなさいました。日常のことをお聞きして驚きました。

ある関東軍の中将だった方は早々と家族を日本に送り返しております。
私は関東軍の上層部を憎んでおります。

ソ連との交渉で兵士をシベリヤに送ったことは許せません。

旅順は激戦地でしたからね。203高地も多くの兵士が亡くなっていますね。

ラーメンは日本食と言って良いでしょうね。

もうじき敗戦記念日ですね
敗戦を終戦なんて言うから認識がおかしくなるんですよ
敗戦は別に恥じる事ではないむしろ開戦を防げなかったのを恥じるべきですよ、そうは言ってあの状態じゃ開戦しかなかったのかなとも思うし
色々考える8月ですよ

負けたのにね

EGUTI YOUSYKE さん  今日は

そうですよ。終戦と言う言葉が人々を惑わしたと思います。

早くに降伏すべきだったと思うのですが、そのことでは色々な方が水面下で動いていたようですが、難しかったようで、原爆を落とされた仕舞い、多くの国土も焼土となって仕舞いました。

310万人と言う犠牲は大きく、戦争は駄目と思います。

ヴェロナム戦争の時も。。。

こんにちは。
ヴェトナム戦争の時も、上からの命令は「動くものは何でも殺せ!」だったそうです。「ヴェトコン」に手を焼いて思うようにことを運べないでいた米軍上層部は、女子供、老人も含めて、全て殺戮した「兵士」として数えたと言います。
ニック・タースと云う大学院生が博士号論文にこの問題を選び、現地に何度も足を運び、生存者に聞き取り調査をしてまとめた本が数年前に出版されました。
どの時代にも敵を人として見ない教育を兵士に施しているわけですが、ヴェトナム戦争から戻った兵士が日常生活に戻れない原因の一つには、あまりにも凄まじい殺戮の現場を経てきたことも関係していると思います。
戦争はどちら側にいても最悪です。

非情なものです

yokoさん  ようこそ

米軍は初め軍事施設の爆撃から始めたようですが、B29による空爆が効率が悪いと言うことで、焼夷弾を開発、無差別爆撃に踏み切り、グアムから出撃出来るようになり、P51は地上で動く物は全て撃てと言うことになったのだそうです。

ベトナムからの帰還兵の問題は色々と指摘されていますね。
廃人のようになっている人もいるとか。

戦争に良いことは何もありませんね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3270-d7c61262

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog