FC2ブログ

2021-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

鮭の西京漬けと上野・御徒町のこと

 先日長女とロピアに行きましたら、とても良いニュージーランド産のサーモンが安く出ていました。
 パックに4切れ 650円 一切れを二つに切り、それを西京漬けにしました。
 とても美味しく出来、特に皮を美味しく感じました。

       ニュージーランドサーモン西京漬け

 朝食の一品にしたのですが、この一切れが食べ切れません。食が細くなっていることが良く分かります。

 もう長年御徒町の吉池には行っておりませんが、吉池は年末になると鮭が山積みされていました。
 吉池から上野の方向にガード添いに行きますと、アメ横ですね。
 戦後の置き土産のような街です。今は様々な業種の店や外人も出店していて面白い所です。
 
 戦後直ぐは甘藷から作った飴を売る店が軒並み並び闇市でもありました。
 田舎から母とサッカリンや石鹸等を買いに来たこともあります。
 御徒町から上野駅に行きますと、浮浪者の姿があちこちに見られたものです。
 私が上京して来た当時上野駅周辺には未だ戦災孤児と言われる子どももいたということを記録などで知りました。
 
 先日「戦争浮浪児が語る終戦72年」と言うルポを見ていました。
 とても切ない番組でした。多くの戦災孤児の苦しみを知るだに、戦争の齎す傷の深さを思わずにはいられません。
 是非赤字からご覧になって下さい。

entry_header

COMMENT

こんばんは。

御徒町の「吉池」はまだ健在なのでしょうか。
同じくここ何年も行ってませんが、
「吉池」に行くと目に付いたもの皆美味に思えて、
予算をオーバーすること屡でした。

しかし、相子さんの敗戦を挟んで10年のお話は、
貴重な証言になりつつあります。
お嬢様や、お孫様たちが語り継いでいただけたら、
これからの日本にとっても、ありがたいことだと思いました。

終戦直後の風景

相子様
おはよう御座います。

今日の記事と同じようなテレビ番組が今日の21時~
NHK総合で放映されます。
ヤミ市とか買出し列車とかが出るようです。
私は観ようと思っています。

愛新覚羅

そうですね

NANTEI さん  お早うございます

体験者がドンドン減って来ております。
娘たちにも良く話しております。
また生徒との対話の中でも良く話しております。

ご覧になって下さい

aishinkakura さん お早うございます

そうですか。驚かれることも多いのではと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

有難うございます

鍵コメさん 今日は

ハイ 仰るとおりそう思います。

御徒町って何処の城下町にも有るんですね
徒士って役職で今で言う歩兵になるようですね
松本にも有りますよ今の方はほとんどそういう呼び方しないですが鷹匠町・博労町・大名町・鍛冶町子供の頃はそんな町名が沢山ありましたが今はそんな呼び方しないですね、私は風情が有って好きなんだけど東京の御徒町は正式な町名ですから凄いと思いますよ

戦災孤児の話はよく耳にしましたよ、駅では孤児狩りとか言って集団検挙してたようですね 私はてっきり
保護施設に収容かと思っていましたよ なぜ逃げるのかが分からなかったくらいの認識でした
戦勝国でもフイリッピンあたりでは今でもストリ-トチルドレンが沢山いますよ政治の貧困の結果ですがね日本の政治の現状は嘆かわしいですが戦後の混乱を乗り切った政治家はやはり政治家だったんかな いろいろな疑獄事件は有りましたが・・


こんにちは♪

サーモン照りがとても美味しそうですねー♡
いい感じの焦げも(´▽`)
そう言えば皮を食べないといけなかったですねー
いつも魚の皮残してしまうので、食べるようにします((´∀`))

色々とありますね

EGUTI YOUSYKE さん  今日は

市町村の昔の名前がなくなって久しいですね。代わりに全国の大都市に大手町なんて出来ましたが、つまらないです。私も味のある名前が好きです。
効率が優先する社会になっていますね。

私はこの記事を読み、愛児の家のことを知りました。今も孤児を受け入れているのですね。
偉そうなことを言っている人に見て欲しいです。

皮は美味しいです

こぶたさん 今日は

ハイ 鮭の皮は美味しくて絶対食べますよ。特に塩鮭のは良いですね。

「戦争浮浪者が語る終戦72年」

終戦ではなく敗戦72年。多くの人々が悲惨な苦労しました。昭和天皇は、終わりにしようとする軍人に「もう少し勝ってからにしないと」と被害を拡大させました。敗戦の責任を取らない皇室を、正月など国旗を振って敬意を表しています。

曖昧さ

いさむちゃん  さん  今晩は

私には分からなっか国家の責任が曖昧だったと言うことを後で知りました。

多くの無辜の人が犠牲になり、残念と言うか、悔しさで一杯になります。

戦争の酷さは無限であるように感じてしまうことがあります。
テレビの取材に淡々と過去の体験を語る体験者の姿を見、
人間の強さに驚かされることもあります。
どちらにしても戦争は絶対にノーですね。

そう思います

ofujisan さん 今日は

どう表現しようとも醜く凄惨なものですね。
戦争は駄目です。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3277-46158957

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog