2018-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

煮込みうどんと雑談

 下のスーパーがなくなってからと言うものの、昼食も何となく不便と言いますか、困ったりしています。 
 昨日の昼は近くのパン屋までパンを買いに行きました。
 一昨日はざる蕎麦でした。
 夫が何で海苔を掛けると「ざる蕎麦」と言うのだろうねと言います。
 確かにそうですね。
 「もり蕎麦」だって同じようにセイロに盛り付けますよね。此処で「調べて見ました」ら現代はさほど大きな違いはないようです。
 
 今日の昼は茹でうどん玉を買ってありましたので、煮込みにしました。出汁に醤油と味醂で汁を作ります。
 具は刻んだ野菜と揚げにスナップエンドウです。

      野菜うどん

 三つ葉も春菊もホウレン草もなく、青みが欲しいと少しあったスナップエンドウを入れました。
 これは合いませんね。洋野菜の所為でしょうかね。

 五日ほど前のこと。椅子に座ったまま下に落ちた紙を取ろおうと、ひじ掛けの上から、一所懸命身体を横に倒し手を伸ばし指先で摘まみました。やっと掴んだのに、脇の下に痛みが走りました。
 筋肉痛と言うのはおこがましいですが、脇の下の筋肉らしいところは未だに痛いのです。
 治りが遅いですね。治りの遅いのは仕方がないですが、直ぐに痛くなると言うのが嫌ですね。
 余り老いを意識しないでいるのに、今はやっぱり老人だわと思っています。

entry_header

COMMENT

こんばんは~☆

うどん出汁にスナップエンドウはダメでしたかー(ノД`)
スナップエンドウは煮物に入れることもありますが、やはり食感がいいのでソテーとか食感が生かせる料理の方が美味しく感じます(●´ω`●)

こんばんは。

日々の食事への心遣い、そして考えさせられる雑談。
いつも感銘を受けております。

身体のことでいいますと、私の方が早く老けているように思えます。
ずっと仕事の徹夜、それに毎夜のような酒場通いといった、
不摂生な暮らしを続けてきたからでしょう。
同じ年代の方はフィットネスなどで身体を鍛えているようですが、
私にはそういう気力がないので、ますます身体能力が衰えるばかりです。
下町散歩の際も蹴躓くことままあります。
相子さんより一回り若いのに、お恥ずかしいかぎりです。

ざるともりの違いか 確かに今は明確な違いないですね
タンポポさんにはもりってメニュ-にないですね
通は海苔かけなんでくれって頼んでますよ
ぶっかけ蕎麦は夏に冷たい汁で食べますよ

そうです

こぶたさん お早うございます
ハイ 私には食感が合わないと同時に、味も合いませんでした。
炒め物や付け合わせで食べることが多いのです。

そんな?

NANTEI さん お早うございます
そう仰って下さるのは嬉しいですが、NANTEIさんはご謙遜過ぎますよ。
お料理もですが、彼方此方の紹介は有難く拝見させて頂いております。

お店によって

EGUTI YOUSUKE さん  お早うございます
今は汁が違うなんて余り聞きませんね。
多分蕎麦の老舗では区別をちゃんとしていると思います。
ぶっ掛け蕎麦は美味しそう。下ろし蕎麦も良いですね。

こんにちは^^

脇の下はいかがでしょうか。筋を伸ばしたか違えたのではないでしょうか。
寒いですしね、お大事になさって下さい。

先日、神田まつやに行ったのですよ。
2時半頃になってしまって、まつやなら開いてる、ということで。
私は念願の鍋焼きうどん、夫はたぬきそばを全部食べました。
うどんとそばで汁が違うとか飲み比べて、ちょっとうどんが甘いかも、と思いました。
夫が1人前全部食べて、その後少しだけ休むだけで不調にならず嬉しかったです。

余談ですが、神田駅から銀座線に乗るつもりが着いたのが違う駅。
それも地下に降りてから、どこの駅か分からず、警備員さんに「どこの駅に行きたいの?」
「神田?すぐだから大丈夫だよ」と親切に教えてもらいました。^^;

大好きな店です

もふもふ903 さん  こんにちは!
筋ね。そうかも知れません。他の所にも痛みが来ています。でも大丈夫ですよ。ご心配有難うございます。
まつやは私の一番好きなそば屋です。お昼は混みます。
気取りがなくて良いです。
ご主人様食べられて良かったですね。
鍋焼きは食べたことがありません。
私は何時も胡麻蕎麦ですね。それからもりですね。偶に豪勢に天ぷら蕎麦ですね。

美味しいものを食べるにはやっぱり合う、合わないがありますね。
私のように、そこにあるもので何時も間に合わせていると、後悔のため息をつくことがしょっちゅうです。

合う方が良いですね

ofujisan さん  今晩は
ハイ そうですね。
折角の食事ですからね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3471-4934e190

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog