FC2ブログ

2018-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

鯨の話

 正月過ぎに南房総に出掛け、白浜ひものセンターで冷凍ですが生の鯨肉を買って来ました。
 昔々 白浜で食べた鯨の煮たのが食べたくて、煮て見ました。

        鯨

 大葉と生姜をたっぷり入れ、醤油味で煮ました。昔食べたツチクジラと食感が違います。
 自分ではツチクジラだと思っていたのですが、どうもはっきりしません。ですが美味しくて自己満足しています。

 生のだけではなく、干した物も買って来ました。

        鯨のたれ

 干した物は南房総市の和田町で水揚げされたツチクジラで作られた物で、タレと呼びます。
 
 日本での沿岸捕鯨の基地和田町は夏の一時期解体などの見学もできるそうです。

 捕鯨の基地は全国で五か所だけになっていますが、私の子どもの頃、白浜町の乙浜と言う部落にも基地がありました。
 調べて見ましたら昭和44年まであったと分かりました。

 クジラが捕れると町の魚屋を初め、人々は生のクジラを買いに行ったものです。
 当時は魚屋は何軒もあり、魚屋では仕入れて来たクジラを切り分けて塩漬けにし、天日に干してタレと言う名の干物を作っていました。
 古い言い方ですが、往還と言う大通り。県道です。魚屋はその道路縁でも干しているのです。
 今はJRバスですが、省営バスと呼ばれていたバスが通るだけです。埃も心配することではなかったでしょう。

 家庭では煮て食べるのが普通でした。家によって味が違います。味噌で煮たり醤油で煮たりします。
 タレは炙って食べますが、塩味のそれに更に醤油を付けて食べる人もあり、反対に焼いた後お湯を掛けて塩を抜く人もおりました。塩加減でしょうね。
 マヨネーズが出て来てからは、マヨネーズを付けて食べたりもしました。

 クジラのことについて、右の所をクリックしてご覧になって下さい。 「クジラの解体を見に行くというものです。
 特に下の方に出ている 〇捕鯨の始まり 「鯨油」の経済史は資料として興味を持ち読みました。 

entry_header

COMMENT

私もクジラにはお世話になりましたよ
コチコチに凍った内はそのまま食べても残りは揚げ物になったり焼いたりして食べたな
鯨油だけ採る西洋捕鯨と違って日本人は全て利用してきたんだなって改めて思いますよ
各国の食の文化の違いは色々ですがこれは難しい問題ですよね

学生のころ、大阪では「おばけ」という名の料理を居酒屋で食べていました。クジラの尾の身を湯通しして白味噌で和えたものです。なつかしいです。南房総市の解体ショーを一度見てみたいものですね。ひまじんなので平日でも行けますし。

そうですよ

EGUTI YOUSUKE さん お早うございます
私は煮たのものだけでなく、色々と食べましたね。
給食の思い出はありませんが、出ていたそうです。
昔々鯨油の石鹸は闇市で買いました。

懐かしの味

kincyan さん  お早うございます
大阪での鍋など聞いたことがあります。
クジラの尾のサラシクジラ料理は昔居酒屋で出た物です。
和田にはクジラを食べられるお店が沢山あるようですよ。
解体ショーは学校の子供たちも良く行くようです。
是非お出かけになって見て下さい。

こんばんは☆

クジラ肉を家庭で煮るとは!
しぐれ煮みたいな感じですか?

父がクジラ肉やクジラベーコンが好きで、子供の頃よく食べましたが、刺身(生)はどうも苦手で…

そうですね

こぶたさん お早うございます
ハイ 似ています。
このクジラはステーキでも食べられます。

鯨肉弁当

私が中学時代に「鯨肉弁当」を持って行った記憶があります。とても塩辛くて参ったけど、贅沢は言えない時代でした。

ツチクジラは小さいクジラクジラですよね。
これは今でも捕っていいのですか?やはり肉だけではなく、
いろいろに使ったのでしょうね。

時代ですね

いさむちゃん こんにちは!
クジラは娘たちは給食で食べたようですが、私たちの育つ頃は、食べられる物は何でも食べましたね。嫌な時代でしたよ。

捕鯨は決められています

ofujisanさん こんにちは!
ツチクジラは小型です。
赤字から入ってご覧になって下さい。色々分かりますよ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3474-83943de5

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog