FC2ブログ

2021-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

鶏卵と雑談

 立派な鶏卵を頂きました。鶏舎まで行かれて手に入れてると言う物です。
 余りの大きさに驚きました。

     大きな卵1  大きな卵2

 左の10個が頂いた物です。右の白いのは、私が普段買うLサイズの物です。
 大きなこの鶏卵は手に持つと重さが普通の倍くらいな感触です。今までに見た物では一番大きな鶏卵です。
 
 鶏卵は毎日一個は食べるようにと受診の時に先生から転ばないようにと一緒にアドバイスがあります。
 は~いと明るくお聞きしていますが、心の中では「先生!あの~蛋白質って言って頂いても良いのですが」と呟いています。
 そして矢張り卵と言うのが一番分かり易く良いからか~と納得しています。

 昔々 卵は貴重品でした。前にも書きましたが、田舎では誰かが入院したとしますね。
 するとお見舞いには何と言いましても鶏卵なんです。
 家々で鶏を飼っていますから、それを持って見舞いに行くのです。贈答品にも使いますから溜めて置くのです。
 冷蔵庫なんてありませんから、入院すると頂いた鶏卵を家族は家に持ち帰ります。卵大尽になりますよ。

 今は賞味期限も記されていますから、買った鶏卵も順に食べる訳ですね。
 昔は自分で判断して食べるのですね。
 それは鶏卵に限らず、全て経験で判断します。
 親や大人はそれを子どもに教えるのです。
 
 聞くところによりますと、自分で見て嗅いで判断すると言うことがないために、腐敗を知らずに食べて仕舞ったとか。
 おかしな現象ですが、何か変なことが色々と出て来ました。

entry_header

COMMENT

安全に食べる術を忘れかけた・・

相子さん
こんばんは
人間食べなければ死にます。
このい来る術を忘れかけている気がしています。
賞味期限や消費期限の表示が一因ではと思っています。
元来、色や臭いや手触りで食べて良いか悪いか
判断出来ていたのに。
我が家、賞味期限間際の安い食品もどしどし買います。
あたった事は一度もありません。

そう思っています

ご隠居プーさん さん 今晩は
そうですよ。私も同じようにしています。
何が大切かが抜けているようです。
食育なんて言葉が何かと考えさせられます。

卵は凄いと思いますよ
あの中に生命体が一つそっくり入っているんですからねその様に考えて行くと今のケ-ジ飼いよりも昔ながらの
庭先で飼っていた鶏の方が逞しかったから栄養価がより高かったんかな、そんな飼い方じゃ卵は今みたいに価格安定しないだろうなとかいろいろ考えますね
鳥インフルなんて聞いたことが無かったですからね

人間の五感は性能落ちてると感じますよ
それだけ使う機会が少ないのでしょうね

そうですね

EGUTI YOUSUKE さん  お早うございます
ハイ 卵は完全食品と言われていますから、食べると良いはずです。
昔は庭のある家では普通に放し飼いをしていましたが、今はそういう家は少なくなっていると思います。
今は何でも指示がありますし、自分で判断する機会が減って来ています。自然に五感が衰えて来ましょうね。

こんばんは!

大きな卵ですね!!
これ一つでお腹がいっぱいになりそうです。

こちらでも時々鶏を飼っている人もいます。
毎日新鮮な卵が食べられていいですね!って言ったら、
毎日産むとは限らないそうなんです。
知りませんでした。
てっきり毎朝きちんと生むものだと思っていました(苦笑)!!

大きいでしょ

みのじ さん  今晩は
我が家でも昔飼っていたことがありますが、5羽も飼っていれば、毎日新鮮な卵が食べられます。
必ず生むとは限りませんが、大体生む日が多いですよ。

こんばんは♪

Lサイズ卵との比較に驚きですΣ(・ω・ノ)ノ!
Lと比べてもそれだけ大きいと言うことは3Lサイズくらいありますね(◎o◎)

1日卵1個でも、その大きさとSサイズの卵では倍以上の差が出るでしょうね!

わざわざ鶏舎まで行かれて手に入れる卵とは、味は格別でしょうね(*´▽`*)

驚きました

こぶたさん こんにちは!
大きさに驚き、またわざわざ届けて下さったことにも驚きました。
美味しいですよ。有難いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3532-3463ca9f

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog