FC2ブログ

2021-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

煮物と葉タバコのこと

 煮物は多く作り過ぎます。中々コントロールが上手く出来ません。
 煮る時には多少の工夫と言いますか、変化を付けて見ます。

         筍・人参・隠元・昆布・豚

 これは切り方を揃えてあります。細長ですね。
 全部をコロコロは余りないですね。輪切りや乱切りは良くしますよ。
 
 昨夜NHKテレビで鶴瓶の家族に乾杯と言うのを見ていました。鶴瓶さんて厚着ですね。
 何だか何時も重ね着に見えます。
 
 昨日の行き先は宮崎県国富町でした。
 その訪ねた家の畑を見て驚きました。葉タバコを育てているのです。
 私は葉タバコの生産は日本では終わっていたのだと思っていたからですね。
 調べましたら、全国でも可成り多くの市町村で栽培されているのだと知りました。
 国富町には葉タバコ農家があるのです。45経営体 作付け面積は96haと出ています。

 私が女学生の頃 戦争が終わってからでしたね。町の農家で葉タバコの栽培をする家がありました。
 今は分かりませんが、当時葉タバコの栽培は大蔵省専売局の管轄でした。
 農家の方の話によりますと、植え付けから収穫、乾燥、出荷までの行程はとても大変だと聞いておりました。
 煙草の葉は枚数が管理されており、検査が何回かあると言うのですね。
 煙草の葉は枯れても捨てては駄目。葉が横流しをされてはいけないと言うことでしょうかね。
 とても厳しい管理で、苦労も可成りだったようです。
 その煙草畑は何時の間にか見られなくなっていたのです。
 昨日は可憐な薄ピンクの花を思い出しました。

entry_header

COMMENT

葉タバコの栽培は少なくなりましたね
私の実家の山間地域は昔は盛んでしたよ
今はもう誰も作っていないんじゃないかな、若い人は里に下りたしでね 多分跡継ぎはいないですよ
葉の管理は煩かったようですね

禁煙も進み

EGUTI YOUSUKE さん こんにちは!
生産者は検査の度に大変だったようですね。
煙草も吸う人が減り、これからは減反もあるのではと思いました。

JTが「農家の高齢化に伴う生産量の低下で品質維持が難しい」として買い取りをやめるとのことで、
徳島でも10年ほど前に栽培しなくなったと聞いています。
その少し前に葉を乾燥させる小屋へ案内されたことがあるのですが、
とても素晴らしい光景でした!

そうですか

ちゅんご さん こんにちは!
そう言う事情もあるのですね。
私も乾燥小屋に入ったことがあります。
乾燥した葉の色を思い出しております。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3591-b6ab72f4

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog