FC2ブログ

2021-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今日のランチ

 久しぶりにピアノの先生と先生のお母さま そして娘二人と私 5人でお昼を一緒にとりました。
 場所は若しかしたら穴場かも知れません。
 ホテルサンオーク柏の葉と言うホテルのランチバイキングです。 
 足の便が悪く車がないと行くのが難いかも知れません。
 私は2回目ですが、個室もあり、前回も今回も個室を使うことが出来ました。
 バイキングですからいろいろと食べることが出来ます。
 お客はビジネスホテルなのにビジネスマンらしき人は全く見えません。きっとお仕事でしょうね。
 大人のグループやカップルが数組だけです。
 代金は個室を使っても同じで、2000円は出ません。

          5月2日ホテル2

 お決まりのお料理一品を決め、後はレストランから好きな物を取って来ます。
 先生のお母さまと私は座ったまま。先生と娘二人で取りに行って呉れました。

 ピアノの先生のお嬢さんと上の孫が幼稚園の友達、そして先生と長女は長くお付き合いをしております。
 上の孫と二女、そして私 3人でピアノを教えて頂いていましたが、今は3人とも止めてしまっております。
 
 先生はとても大らかな方で、私のような生徒にスタインウェイを弾かせて教えて下さったのです。
 習い始めの時は普通のピアノでしたが、途中でスタインウェイに変わりました。
 そのピアノに初めて触れた時の驚きと感動は忘れられません。
 先生のお蔭で二胡を習っていた生徒さんとチャイナドレスのパーティーで合奏することが出来ました。

 話は孫の小さな頃のことや、お互いの近況などと、普通の話しが多かったのですが、お母さまが脳梗塞で入院治療を受け、回復なさった話には驚かされました。
 脳梗塞になった時の状況 そして最初の症状が出た時の症状のことは参考になりました。
 
 これは記して置きましょう。
 ○ 最初のこと お母さまが妹さんに電話を掛けた時、妹さんが「どうしたの呂律が回らないよ」と言われたのですがご自分では変だと思わなかったそうです。また電話をしますと「矢張りおかしいから病院に行ったら」と言われ、病院に行き検査を受けたのですが異常がないと診断されたのだそうです。妹さんには「大丈夫だって言わたよ」と伝えたそうです。
 ○ それから一カ月後 朝起きたら右腕がだらりとして力が入らなく、腕も上げられないので、先に検査をした病院に電話をしたそうです。
  そしましたら病院の返事は「直ぐ来て下さい」と言うので普段着のまま家の車で行き、救急の入り口から入り、先生が直ぐ診て下さり、即入院 それから2週間 治療を続け、回復出来たと言うのです。

 最初に現れた症状や、入院の時の様子を細かく教えて頂き、とても参考になりました。

entry_header

COMMENT

こんばんは('ω')

ホテルバイキングで2000円以内なのは安いですね♪

こぶたの周り(友人のご両親とか)にも脳梗塞経験してる方多いのですが、話聞いてると皆さん家族や周りのお陰で助かってる方多いです!
と言うのも、初期の段階では本人は気が付かない、もしくは「病院に行くほどでもない」と思う方が多いらしいんですね。
しかし周りに説得されて病院に行ってみたら!ってパターンが多いみたいです。
人の意見は聞いた方がいいですね。

そうですね

こぶた さん お早うございます
ハイ ここは安いと思います。ゆっくり出来るのが良いです。

そう言う方が多いとは矢張り高齢者が多くなっているからでしょうね。
自己管理も大事ですが、人の意見も聞いたり、情報も知って置いた方が良いですね。

脳梗塞も発見が早く適切な治療が受けれると
経過いいんですよ
私みたいな環境だと手遅れになる要素が強いですよ
だから毎月検診してますがそれでもね
erは救急車優先だから自分で行きますと待たされるんですよこの方は良かったですよ
重くなれば入院中に再度詰まる事が結構有るんですよ 良かったですね

良かったですね

EGUTI YOUSUKE さん  お早うございます
電話で救急の入り口から入って良いかと聞いて行ったそうです。
場所が後5mm左に寄っていたら大変だったそうです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3597-431c9e72

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog