FC2ブログ

2021-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

旗袍あれこれ

 突然友人から電話が掛かって来ました。昭和19年から長く付き合っています。
 彼女は昼間は忙しく、長電話は余程のことがない限り掛かって来ません。
 電話は老人になったと言うのですね。
 彼女はかねがね断捨離なんて良く言っており、私を戸惑わせていました。
 着物を整理していたら、私が作って上げた旗袍が出て来たので、それを着た姿を私に見せたいので、写真に撮って貰い、送りますと言うのです。
 送ると言っても面倒になったら送らないかもと言うのです。これは良くないですよ。
 そこで私はそんないい加減な。あなた自分の言葉に責任を持ちなさいよと強く言いました。
 その所為か今日届きました。86歳とは思えない良いスタイルです。その写真を撮って呉れた若い女性はその旗袍を欲しいと言うので上げたわよと言うのです。
 それは良い事ですね。
 多くの女性が一度は着て見たいと言うのが旗袍なんですね。旗袍=チャイナドレスです。

 私も何枚も手元にあります。全く手を通していないものから、一回しか着ていない物。ロングのドレスや豪華に手を掛けた物等々。
 色々とあります。でも着る機会は減っています。

 私も小柄でやや肥り気味の方に差し上げたいと思っております。

          高齢者の旗袍

 これらは私が教えている伝統的な上海仕立ての旗袍です。写真は共同通信が取材して下さった時に写した随分前の物です。
 どれも派手さはありませんが、街着として良いと思っております。

entry_header

COMMENT

ずいぶん沢山縫いましたね。何か特別の時に着ようと気を入れて縫ったものは着る時が無かったですね。でも、すごく楽しかったし、前に進む為に必要なことでしたね。いま思えば、お年寄りが家庭着としていたゆったりと、動きやすいものをいくつか作っておけばよかったですね。

思い出しますね

ofujisan さん こんにちは!
毎週でしたからね。皆さん良く頑張ったですね。
今は手がダメになっていますよ。教えるのは口先だけです。おかしいですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3606-0df94100

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog