FC2ブログ

2021-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今日のお昼と友人のメール

 下のスーパーで安く国産のレトルトカレーを買ってあり、それを食べました。
 腰の痛みがぶり返し、何もしたくない日です。
 昨日は鍼も打って頂き、腰のベルトも買って来て巻いております。

      9月7日昼

 昨日は娘たちが買い物に行く時に、少し食品を買って来て貰いました。
 今日の夕食はそれで何かを作りましょう。ノソノソですが何とかなるでしょう。
 先日メールを送って下さった友人は今日のお昼は何を食べているのでしょう。

 彼は「新しい人生を切り開く感じです」と言って来ました。

 「入所して5日目です。というと刑務所のような感じだけど、予想以上にいい感じ。自分の部屋をホテルに持ってきたんだ、と自分で納得しています。まぁ我が家を売っぱらったお金で入ったのだから、そうなっても不思議はないのだけど。
 都内に比べると田舎なので少しは安い。広い部屋に我が家の机、ソファー、テレビなどを持ち込んだので、今までの生活の延長と我が心を錯覚させることが出来ます。それで寂しさを感じないでいられる。

 入所者は100人ぐらいだけど、職員はみな名前を憶えていて挨拶する。僕もすぐ覚えられて、しつけのいいホームだなと思いました。中には90歳代の元軍人もいる。食事のときなど話を聞くと喜ばれます。こちらも学徒兵などの体験を聞くのは嫌いではない。でも、お互いの部屋に行くのは一応、禁止ということになっています。物が無くなった、、、などという事件があると困るからだそうです。他にも、贅沢な家具など持ち込んでいるのが知られたら、妬み等の気持ちが起きるからでしょうね。

 まぁ、これからどんな展開になるのか。すべては自分次第なんでしょうね。無用人の集まりの人生。観察し体験していくつもりです。
                                                                                 
 そして昨日電話がありました。「今朝食堂に行ったら地震があったことを知らない人もいますよ。90歳ともなるとこうなんだね」と言うのですね。
 長く一人の暮らしをしていた彼は数年前に大きな怪我をし、それ以来安心出来る老人ホームを探していたようです。
 中々思うような所が見つからないと言っておりましたが、遂に新しい所に引っ越したのです。
 独立した部屋には固定電話も引かれております。プールもあり、楽しめそうです。
 私の友人の何人かが老人ホームに入っていますが、固定電話は使えない所もあります。

 老後の暮らし方って色々とありますね。老人ホームの様子は具体的には分かりませんから、これから時々メールで送って貰いましょう。メールの公開は了解を頂いております。私が強調したいと思った所を勝手にゴジックにしました。

entry_header

COMMENT

老人ホーム追伸
ホームに入って数日後、予約していた2泊3日の検査入院に行ってきました。終わって帰るのはホーム、自宅ではありません。施設から施設への移動です。ほっとする感じがない。やはり自宅ではないな、と淋しくなりました。その時、ふと部屋の隅の仏壇と亡くなった家内と息子の写真が目につきました。思わず「ただ今」と言ったら、すっと気がはれたのです。
抹香くさい話になりましたが、初めて仏壇に感謝しました。

良いお話しですよ

ホーム人さん 今晩は
そうですか。言葉を掛けられる方が傍にいて良かったですね。
検査のこと気になっておりました。

腰痛は少しはましになっていますか。私の時々腰痛になりますが動けないほどにはならないので幸いです。老後の暮らし方本当に考えなければならないです。夫婦二人の間は一緒に今のところで暮らそうと思っています。どちらかが一人になったときは考えようと思っています。そのためには元気なうちに娘を後見人にしておくことも必要だなと思っています。とにかく元気に二人で長生きし、ぽっくり逝きたいものだと思っていますが・・・・。

良くなって来ています

よたろう さん こんにちは!
ハイ 足は徐々にですね。

二人で元気で過ごせれば一番ですね。
我が家二人とも高齢ですから、用心しながら過ごして行こうと思っております。

こういう生の情報は必要ですね。私も妻よりたくさん生きれば、こういうところにお世話になるでしょう。父も、自宅で暮らしましたが、週7回もヘルパーさんのお世話になりながら生きておりました。大変でしたよ。息子達からすると、安全な場所で暮らしてほしかったです。

そうですね

kincyanさん  お早うございます
実態は中々知ることが出来ませんから、こう言う情報は有難いですね。
彼は情報収集と分析が得意です。実態も良く調べたのだ思います。
私と同い年ですから、良かったと思います。

いろいろと考えさせられますね。私はまだまだ元気と思っていましたが、先日、大転びをしてから怪我が怖くなり、走らずに大股で歩くようにしました。
健康にはあるていど注意が出来ても怪我は避けようが無い気がしています。
「無事に生きる事」、結構難しいかも知れませんね。

注意が大事

ofujisan さん こんにちは!
そうなんですね。ゆっくりゆっくりと動く習慣が必要だと思っています。
前と前の下とを良く見て歩かなけれと思うのです。
唯私は左耳が聞こえませんから、後ろがとても心配です。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3664-ccdead87

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog