FC2ブログ

2021-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

いちじく

 いちじくは無花果と言う漢字が使われています。これをいちじくと読むとは不思議になります。
 花が無いと言うことのように思いますが、読み方って不思議なことが多いですね。
 一字一字調べればどれにも理由がある訳ですが、実際には考えずに使っていることが多いです。
 で昨日は「無花果」を使った一皿を作りましたので、調べて見ました。赤字でご覧下さい。

       無花果と生ハム

 このところ下のスーパーで毎日並んでいます。愛知県産ですね。
 安くて美味しいのが良いですね。
 これはオードブルともサラダとも言えそうな一品です。
 無花果に生ハム それにチーズを加えて黒胡椒を振り、オリーブオイルを掛けるだけです。

 子どもの頃父方の祖父の家の庭に無花果の木がありました。たった一本に生る無花果は祖父が食べていました。
 無花果の他に祖父が食べる果物は矢張り庭に生る郁子(ムベ)と言うアケビに似た物ですね。
 それですから、無花果は何だか老人臭いイメージがあったのですね。
 それでも何時の間にか食べるようになりました。
 姑は買って来て上げますととても喜んだものです。

 無花果を広い場所で見たのは千葉県の市原市でした。彼方此方にありました。

 私のイメージは家の庭で生るのが無花果でしたので、その広い大きな無花果畑を見て売り物はこれだと分かったのです。
 
entry_header

COMMENT

おはようございます♪

オシャレな1品ですね✨
イチジクは栄養があるといいますしね!
でも我が家ではあまり食べないです…
元々苦手で去年食べられるようにはなったのですが、彼も好きじゃないので、購入するまでには至りません(>_<。)

ああ言う粒々がある果物があまり好きじゃないのかもしれません(^^;)
キュウイは大好きですが💦

老人向き?

こぶたさん お早うございます
若い方は余り食べないかも知れませんね。
上の孫は好きですがね。
美味しいですよ。

無花果私も今年植えましたよ
みんなから鳥の餌になるだけだとか言われてますがね
私は好きなんですよ、子供のころ庭に無花果の大きな木が有りまして近所の方がみんなで取りに来てましたよ 生で食べるのが一番ですね熟したのはほっぺが落ちるほど旨かったですよ
その思いが有るので今回植えたんですがね

生が一番ですね

EGUTI YOUSUKE さん こんにちは!
それは楽しみですね。
乾燥したのもありますが、捥ぎたてが一番でしょうね。

子供の頃庭に1本ありました。季節になると嬉しくて、学校へ行く前に、あれと、これが食べられると確認してから登校しました。楽しみに帰宅して、無くなっていてがっかりすることもありました。今でも大好きですが、このあたりでは、煮物用の青くて堅い物しか見つかりません。

それはそれは

ofujisan さん  今晩は
あなたの家にもあったのですね。
美味しいですよね。
学校でも思い出して楽しみにしていたでしょうね。
其方では出ていないのですか。

ここまできたら

もう ワインかシードルでも
キリット冷えた白ワインがイイカナー。
お洒落です。
流石です。

貴方のには及びません

ご隠居プーさん さん 今晩は
あの大きな無花果 羨ましかったです。
そう白です。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3667-73596f6c

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog