FC2ブログ

2021-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今日のお昼と会合の通知

 長女の買った缶ビールの箱を家で預かっていました。
 少しずつ持って行き、空箱が残っていました。おまけのソーメンが出て来ましたので、食べて見ようと茹でました。

        9月13日昼

 非売品となっておりましたので、美味しいのかなと思っていましたら、然程の物ではありませんでした。
 不味いと言う訳ではありませんがね。

 私の出た女学校の寄宿舎の会の案内が来ました。校舎の北側に寄宿舎が廊下続きで建っておりました。

        安房南高校千葉県指定有形文化財

 戦中戦後の数年 私はこの寄宿舎でお世話になりました。
 昨年は久し振りに参加して来ました。
 今年も出来れば出席したいと思っておりますが、長女の都合でないと決められません。
 会場は千葉県の鴨川です。房総半島は交通の便が悪く、私は長女の車でないと行けません。
 早速都内に住む友人にどうするかを電話をしました。
 ところが彼女はもう出掛けるのは無理だと言うのです。そしてもう一人の方は癌の手術を受けとても出席出来る状態ではないと分かりました。
 もう一人の都内在住の方も体調不良だと言うことで、私が欠席すると都内からは同学年の人は全員出れられないと言うことになります。
 千葉県舘山市に在った「県立安房高」の寄宿では空襲の時も押し入れに入り一緒に過ごしたのです。
 寄宿の生活は厳しく、今の中学生にはとてもきついことだと思いますね。

 今日の昼食にソーメンを食べましたが、戦中から戦後にかけての寄宿の昼食は芋や雑穀入りのご飯。
 時にはさつま芋数本。大根飯も食べました。
 生活は厳しい規律を守り確りと過ごしておりました。経験は自分を鍛えて呉れましたね。

entry_header

COMMENT

相子さんへ!!

戦時中は旧制の中学生や女学校は私の小学校時代と同じですが、、山で自給自足の食生活をしたものでした。南瓜・馬鈴薯、とうきびが三大主食でした。

だからおなかは満福にはなりませんが、病気にもなりませんでした。今はみな贅沢病ですねー。私の糖尿病は典型です。汗)

おはようございます(^.^)

そうめんって結構味違いますよね!
うちも去年は激安スーパーで安いそうめん買いましたら、美味しくなくて進まなかったので、今年は少しいい物を購入しました(^0^;)

しかし最近少し涼しくなってきて、そうめんが進まないんですよ💦
余っていましてどうしようかな~とか思ってます(´゚д゚`)
ま~期限はまだまだあるので消費を急ぐ必要もないですけどね♪

切ない時代です

荒野鷹虎さん お早うございます
ハイ そうですね。食料難は人々を苦しめました。
今はあ~だこ~だと言えますがね。

そうですね

こぶたさん お早うございます
私はお中元崩しを買って来ます。
良い物が半値で買えますからね。

経験は自分を鍛えてくれるかまったく同感です
経済評論家が企業はこうして行かねば発展がないとか言いますがそれじゃ自分らが企業を経営・存続できるものならやってみろって言いたいですよ
大塚家具の現女子社長だって経営コンサルタントとしたら結構名が通っていたんですが、自分でやってみると
あんなもんですよ

そう思っています

EGUTI YOUSUKE さん こんにちは!
ハイ そのおかげで人を大事にとか、集団の和とか、互助とか、我慢とか沢山学びました。
評論家って私は先ず信用しないですね。

75歳になる私でも、本当の空腹を経験していないように思います。
災害に遭遇して食べ物のない状況になったらどうしようと、
本気で不安になったりしています。精神に筋がねが入って無いのですね。

確りしていますよ

ofujisan さん こんにちは!
妹も空腹を知りません。多分それが普通だと思いますね。
唯少数の方が苦労をしていると思います。

災害は予測出来ないことも起きますからね。その時は人にも聞いて頑張らないとね。

確かに鴨川は遠いですね。外房線と内房線の始点ですもの、電車で行くと大変。特に相子さんのいる場所からですと乗換えがね。柏近辺の自転車野郎も、輪行(自転車を鉄道で運ぶ)で行くにしても、鴨川に行くには、相当の覚悟が必要です。

そうなんですね

kincyan さん こんにちは!
昔と違って列車の本数が減っていますしね。
バスもありますが千葉までも大変なんです。
千葉駅からバス乗り場までも歩くのはやっとこさっとなんですね。
不便になりました。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3670-fcba55ce

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog