FC2ブログ

2019-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

一人三役だって?

 国政はどうなっているのでしょうか。どう見ても変ですね。物申すと言いたいところです。
 中川昭一元大臣のお役を与謝野馨大臣が引き受けることになりましたね。
 麻生総理は連日個人の判断がどうのこうのと言っておりますが、与謝野さんにはどう説明し引き受けさせたのでしょうかね。ご本人は「能力はありませんが体力はありますから」なんて言っていられるようですね。仕事は難しいことではないのですか。
 一人三役と言われていますね。
 私だって一人三役は経験していますよ。三役どころか妻、嫁、母親、勤め人、そのほかもろもろのお役。(今だって祖母、姑、講師の仕事など、いろいろありますがそんなこと一々何役なんて意識しておりませんよ)
 でもねー。 一国の大臣が三役を引き受けるということはどう贔屓目に見ても無理ではありませんか。
 中川昭一元大臣の今回の不祥事は日が経つにつれていろいろと問題が見えてきております。
 与謝野大臣は「友達でないから選ばれたんでしょう」と言っているそうですね。

  政府専用機で金融サミットに出張する麻生総理と中川元大臣の姿を中川昭一公式サイトで見ますと
 何だか二人ははしゃいでいる感じですね。はしゃぐのも良いですよ。でもこのようなものを掲載するとどうだ偉いだろう。という風に感じてしまいます。与謝野さんはこんな風にはなさらないでしょうね。
 与謝野大臣は仕事を抱え処理する時間が足りず困ってしまうのではありませんか。中川さんと同じ東大卒のようですが、一人の人間の使える時間は同じでしょ。どうされるのでしょうか。麻生さんは「任しておけ」とは言ってくれないのでは?だってお友達ではないんですから。

 今朝のTVでコメンテーター全員が様々な角度から今後の日本を危惧した見解を示しておりました。
 「風邪薬という銘柄のワインはしりませんが」というコメントは凄く気に入りました。 

               一人三役とは?

 GDPの成長率は昨日のニュースでも見ましたが先進国のなかでも最大のマイナスとなっております。

               一人三役とは?

 友達でなくても何でもいいですから国民の生活を考えて与野党ともしっかりとして欲しいです。

               一人三役とは?

 国会は誰のためにあるのですか。政治家は国民に代って議論、審議、決定をするのでしょ。
 選挙ばかりに目が向き、判断も周りの様子ばかりを気にし、決断力もその為低下、お互い身内をかばい合い、責任は取りたくなさそう。そんな政治家は退場して欲しいですね。
entry_header

COMMENT

今の政府の状態はあい子さんの云われるとおり末期的症状と云って良いのではないでしょうか。一人で三役の大臣を務めるなんて、しかも大事な財務関係ばかり、素人が考えても無理ですよ。早く総理大臣自信ケジメを付けるべきだと考えています。国会(両院)は誰のためにあるのか、議員は誰が選んだのか、今の様に世襲制議員族と云われるような議員が増えてきています。・・・・・坊ちゃん育ちで直ぐ投げ出すような政治家ばかり、選んだ国民にも責任はありますが国民の為一身を投げ出して悔いはないと云うような政治家は今後現れることがあるのでしょうか、又一方国民の公僕である官僚のありかたも考え直す時期にきていると思います。愚痴ばかりで申し訳ありませでした。

大臣を任命する人も、大臣になりたい人も、みんな遊び半分みたいですね。
いっぱい飲みながらの料亭会談だけはお得意なのでしょう。
まさか外国(ロシア)の高官も酔っ払いと会談するとは思わなかったでしょうね。

嫌だ嫌だよフラフラ議員は。頭の真ん中は自分のことだけ。
本当に困った日本の現状。国民は国民の水準に合った政府しか持てないという言葉が身に沁みます。情けなーい。
でも日本人は本当に真面目なんです。
世襲の議員に寄りかかっている人が多いのもこれまた問題だと思います。
利権に敏い人が甘い汁を吸う、そういうことも直して欲しいですね。
政治には自分は分からないと思わず、目を向けて行きたいものです。

権限を集中させるのは良くないという趣旨で分割させたのでしょ。
まさかやはり面倒だからと大蔵省に戻すわけではないでしょうね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/690-2cf0d87d

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog