FC2ブログ

2020-02

« 1234567891011121314151617181920212223242526272829»
entry_header

春いろいろ

 花が散り瞬く間に気温が上がって来ました。このところ全国の天気は概ね晴れ。
 柏市の農業公園に咲く桜やチューリップを見に来る方が沢山ということで、臨時のバスが柏からこのマンションの前の道を通過して行きます。高齢者が殆に見えます。
 昔姑が敬老会で近場の旅行(遠足?)に出かけるとき、多くの高齢者がリュックを背にしておりました。両手に物を持たないというのは大事なことですね。今は私もほとんどショルダーバックにしておりますが、出来ればリュックにしたい気分です。
 
 あちこちの花だよりも聞かれますが、食いしん坊の私には季節の味も気になります。
 
 富山の瀬戸さんに依頼していたホタルイカの筏干しと白エビが届きました。どちらも春の味です。

              ホタルイカ

 白エビは「富山湾の宝石」と言われ県の魚に指定されているそうです。冷凍で届き、丁寧に扱い方と調理方法が記載されておりました。折角の貴重なものですので、夫婦二人でない日に食べる心算でおります。
 先にサクラマスと一緒に送られてきたのが、茹で上げたままのをすぐ送って下さったズワイカニ。食べ甲斐がありました。

             ズワイカニ

 いろいろな春の味が届き、一所懸命に食べようとしますが、なかなか全部を食べきるに骨がおれます。時々妹を急ぎ呼び、食卓を囲みます。どうしよう太ってしまうねーと言いながらも平らげるのが毎度のことです。

 このセリは近所で買いましたが、たっぷりの水に浸し一晩新聞紙を被せて置きましたら、摘みたてのように生き返って来ました。

             セリ(芹)

 戦中、戦後もそうでしたが食糧難の頃、早春の乾いた田圃で確りと地を掴んでいる田セリを摘みに行きました。ほろ苦い田セリはゴマ和えにしたり、お浸しにしたりしました。籠一杯摘んでも茹でると少なくなって仕舞います。引き揚げて来て家族が増えた食卓に載せるには相当頑張って摘んだものです。思い出が詰まった春の味です。


entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/721-95a5b6b2

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog