FC2ブログ

2020-02

« 1234567891011121314151617181920212223242526272829»
entry_header

百家姓

 中国人の名字は一字の方が多いですね。中国語の老師は王という名字です。王は中国の名字では一番多いそうです。
 二字や三字の方は珍しく、歌手の欧陽菲菲とか諸葛孔明などはよく聞きますが、他に「じゃーそれ以外には?」と聞かれますと困ってしまいます。
 父は支那カブレでしたので、中国のことを折りに触れ私たちに聞かせておりました。曰く家の名字は百家姓の一つだとか、中国語は四声が難しいとか。まーいろいろと話しておりました。
 先日妹がお土産に頂いたと言う百家姓が書かれた子供向けの一冊を持って来ました。確かに父の言葉とおり我が家の姓はありました
 これは何冊かのうちの一冊ですが、見ますと他のも欲しくなりました。中国に行きましたら、ぜひ購入したいと思っております。
 中国語は習ってはおりますが、とにかく忘れるほうが多く、なかなか難物です。外国語は特に早いうちにしっかりと覚えなければなりませんね。
 
 外国語ではありませんが、四月から小学校に入学した孫は百人一首に興味が出て来ました。二か月ほど前には坊主めくりが専門でしたが、それを卒業し今は毎日やって来て、夫に読んでもらい頑張っております。だいぶ覚えて来たせいか、毎晩のように私たちも参加をしております。私は耳も眼も悪く、それに田舎育ちのせいか子供のころは経験がなく、枚数が取れずいささか舐められております。

 百家姓のカードを掲載します。ページに故事や名字に絡む話も書かれております。

               百家姓

               百家姓

               百家姓

 以前台湾に行きました時に見つけたのは、やはり子供向けの故事や成語のカード式の物で、買って来ました。ですが買っては来ても毎度のことながら、これもまたどこかに入れてしまったままになっており、近いうちに探そうと思っております。遅くてもまー眺めるのもいいかなーという気分です。
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/725-f4ad644f

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog