FC2ブログ

2020-02

« 1234567891011121314151617181920212223242526272829»
entry_header

校友会支部総会

 昨日の午後2時から明治大学校友会我孫子地域支部の総会が開催されました。
 我孫子市には卒業生が約1000人と聞きますが、支部会員に参加している方は100名余り。
 昨日の出席者は34名。申し込まれていた方全員が出席されたのは嬉しいことです。会員は後期高齢者を筆頭に、リタイアした方が殆どですので、当日に病気や怪我などで突然欠席になる方もあってもおかしくないのです。
 会場は我孫子駅そばのけやきプラザの多目的ホール。手賀沼が目の前に広がってロケーションは申し分ありません。
 議事は無事に進み、議案はすべて承認されました。
 
              支部総会

千葉県西部支部支部長をはじめ西部支部に所属する各地域支部のお客様を迎え、懇親会はこれまた賑やかに進行しました。
 校友会本部からの差し入れもありました。

             支部総会

 あちこちでの歓談に座は和みました。会員の篠田守さん(1960年商学部卒)がメンバーに入り活動をしている地元のハワイアンバンドの出演は気分をゆったりさせて呉れました。

             支部総会

 バンド演奏の曲は定番の曲から、初めて耳にする曲もありましたが、懐かしさを覚えました。
 時間はゆっくりとってありましたので、懇親の実も上がったことと思います。
 懇親会の最後は恒例の校歌合唱です。橋本武雄さん(1961年政経学部卒)のリードに合わせ、全員で肩を組み最高の盛り上がりとなりました。

             支部総会

 今回も前回に続き我孫子は地元で手作り総会をという精神を大切に、運営されました。食べ物の準備は毎度ながら杉山和子さん(1960年文学部卒)を中心に準備されました。今年は東京プリンスHでフランス料理部門の総料理長をされた佐藤秀一さん(1968年農学部卒)も協力して下さいました。
 また若手の幹事さんはさりげなく裏方の始末に徹して下さっていました。有難いことです。

 会が終わる頃には天気も午前と変わり手賀沼の景色もはっきりとしておりました。

              手賀沼

 役員の顔ぶれも少し変りましたが、10月4日に開催される柏地域支部との合同で開催されるマンドリン俱楽部の演奏会を成功させることに力を合わせて参ります。



  今日のおまけ(記事に関係があるような)

 支部長の今泉健一さんのほっぺ?気が付きましたか。先だって転倒して目の上、瞼の所を五針もの縫合されていたのです。オリンピック出場二回という方ですよ。お聞きしましたら60代から70代あたりになると転びやすいのだそうです。医師の説明によりますと更に高齢になるとむしろ転倒するのは少なくなるそうです。この転びやすい年齢とは体力に自信があり、前と変わらない動きをするからで、実際はそれなりの老化が起きているという自覚がないことだそうです。
 お若い高齢者の方、気をつけて下さいね。私はもうすぐ78歳、転倒しにくい?自信はありません。
   
entry_header

COMMENT

こんにちは

「純米吟醸-おお明治」は、固定ファンを持っているわけですね。
もっとずうっと若い世代もやってきていれば、肩を組む雰囲気もまた、変わりそうな印象ですけれどもね。
マンドリン倶楽部といえば、むかし記念館でやるオケのリハーサル待ちの時、前がマンドリン倶楽部で、古賀政男さんがステージ前におられる姿、見たことがありました。

伝統ある大学ですから地域の校友会もさぞご立派なことでしょう。
おまけの話、転倒しやすい年頃というのは理解できます。最初の転倒は私もまだ自信満々だった頃でした。2、3段の階段を下りるときでしたが、雪で滑って勢い余って2メートルばかり吹っ飛びました。これが幸いして頭を打たずに済みました。

extrawayさま  若い方が加入されないという悩みは何処の支部でも同じです。ただ歳を重ねて来ますと利害を離れて共通の話題に興奮したり、郷愁を覚えたりとなりますので、それを待つかどうかです。辛抱が要りますね。多分40歳を超えないと無理かも知れません。
古賀政男さんは明治大学に大変な貢献をされた方ですね。

転倒と風邪は怖い

高齢者が注意しなければならないことの二大要素は転倒と風邪ではないかと思います。お互い気をつけて参りましょう。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/727-f8674b7c

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog