FC2ブログ

2019-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

鮪・鮪ご飯

 先日一階の魚屋で鮪の解体ショーを宣伝していたので、行ってみるか!と出かけてみました。魚屋の規模と集客力から予想しますと大きな本鮪を解体するとは思えません。矢張りあまり大きくない鮪でした。長い包丁は目立ちはしましたが、人を沸かせるほどのものではありませんでした。
  
       鮪・鮪ご飯

 生の鮪を見たので、鮪ご飯を作る事にしましたが、これは我が家で良く作るご飯です。知人友人にもお教えしたもので、男性でも出来ます。中には既にご自分のレパートリーにされている方もおります。

材料  米 三合 鮪の角切り 150~200g 醤油50cc~60cc

作り方  米を研ぎ、炊飯器で炊き始めます。
            その頃鮪の角切りに醤油を加えておきます。
        
            鮪・鮪ご飯

 
 ご飯が炊けたら、すぐ炊飯器の蓋を開け、真ん中に鮪が入るくらいの穴を作ります。底が見えないように。
 その穴の中に鮪を醤油ごとガバット入れて、脇に取り除いておいたご飯を被せ、炊飯器の蓋を閉め、保温で20分。出来上がりです。蓋を開け、さっくりと混ぜて器によそって食べます。

注意 混ぜすぎない事。色はむらむらが活きます。混ぜすぎると鮪が壊れて汚く見えます。料理の味にあわせて色の濃いところ、薄いところと選んで食べる事ができます。お試し下さい。                                 
          
            鮪・鮪ご飯

entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/74-72da6ef8

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog