FC2ブログ

2020-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

何でもいいというメニュー

 人はいろいろ、家庭での料理もいろいろ、家族の注文もいろいろ。
 ある日友人とお喋りをしておりますと「どうして男は何でもいいなんて言うのかしら。あなたの御主人はどーお」
「同じよ。内でもそういうことは良くあるわよ」「でそういう時どうするの?」
「内は何時も煮物と何かチョッとだから、後は適当にね」
 友人は「内には何でもいいなんてメニューはありませんと言ってやるの」
 なるほどね。笑っちゃいましたが何だか感心してしまいました。
 夫も何でもいいと言いますが、まー煮物があればあとは適当でも黙っています。
 煮物は良いねと言っては呉れますねので、まー良いかと納得しております。
 
 そこで毎度の我が家の煮物の出番。何でもいいような取り合わせです。相も変わらず赤、黒、茶色の地味なトリコロール。こんな地味な国旗はありますかね。

        大根・人参・昆布

        焼き豆腐・人参・昆布

        大根・切り昆布・豚肉

        大根・人参・揚げ・昆布

        ガンも・里芋・人参・昆布・こんにゃく

        椎茸・ハス・昆布

 昆布の出番が多いのは毎朝出汁をとるので、勿体ないので使います。料理の本などに出汁をとった後の昆布は佃煮に出来ますとか、しましょうとかありますが、そうは溜まりませんし、冷凍したら忘れるのがオチですから、早々と胃の中に仕舞います。
entry_header

COMMENT

なに食べる?

奥さん同しではよくそんな話をし合っているのですか・・・・我が家でも家内は私が家に居るときは朝は云いませんが昼、夕食前には必ずと云ってよいほど「何食べる」と私に聞きます。「なんでもいいよ」と云うと「それが一番むずかしいのよ、何が食べたいか云ってよ」と云います。それでOOと云うとそれに決まっちゃいますね。どこの家庭も同じなんだなとこのブログの記事を読んで笑っちゃいました。冷蔵庫の中には何だかんだと一杯入っているのに・・・・・・と思いながら・・・・・・

世の奥さま共通の話題?

西村さま  何でもいいは本当に一番困る返事なのです。
私は好き嫌いが全くと言っていいほどありませんが、相手は嫌いな物が多いので、
何でもいいは本当は好きな物にしてくれと言うことなのです。

持永さんの煮物にはよく昆布が使われているので、しっかりと身体のことを考えていらっしゃるのだとおもっていましたら、いろいろ事情があったのですね。
私はいま削り大根にはまっています。

それもあります

ふじえさん  昆布は勿論健康のためでもあります。それに私は大好きなのです。
無駄をせず、食べ尽くすのが良いですね。
とは言っても結構他では無駄はしております。
削り大根ははまる位でしたら、上手くいっていますのでしょうね。嬉しいです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/935-89122f12

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog