2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

糖油餅で昼食

 時々私がぼやく昼食 麺類・パン・偶にご飯です。
 外食は娘が一緒でないと無理です。
 そんな事で頂き物や、人から差し入れがあると嬉しいですね。

 老師のお姉さまが作られた 「糖油餅」 初めて見るものでした。

     糖油餅1  糖油餅2

        左がそれです。        右は今日の昼食です。

 北京の粉食の伝統的な物のようです。上の赤字からご覧になって頂くと作り方が分かります。
 簡単に言いますと、小麦粉にベーキングパウダーのような物を混ぜて練り、丸く伸ばし、その上に小麦粉に黒砂糖を混ぜて練った物を重ねて、切り込みをし油で揚げるのです。
 塩味が程よく、比較的軽く感じました。二枚頂いたので、夫と一枚ずつ、それに簡単なスープで終わり。

 作り方を覗きますと、次々色々な物の作り方が出ています。興味がございましたら、是非ご覧になって下さい。

entry_header

手羽先の煮物

 手羽先の煮物に目覚めた私 今日も作りました。
 午後は何となくボルテージダウンになりますから、朝食後直ぐに煮たのです。

       手羽先煮物

 これは目下お気に入りです。
 安い・柔らかい・美味しい・骨からの身離れが良い・煮るのが簡単・夫の便秘にも役立つ。
 ま~なんと結構尽くめなんでしょうと、自賛しております。

entry_header

麺2点

 毎日ではありませんが、昼食は麺類が多いですね。
 特に先ごろ取り寄せた讃岐うどんは頻繁に食べています。
 前にも書きましたように、喉ごしの苦労がないのです。素直に入って行きます。
 
 このところ暑さが厳しく、昼間の買い物は出て行きたくありません。
 そこである物でと作っています。

        昼食15日

 煮卵が二個あり、竹輪が少々ありましたので、汁を掛けて食べたものです。
 半生ですが指定の茹で時間より3分 多く茹でました。

        じゃじゃ麺

 これは普通ジャージャー麺と言われる物です。
 炸醤麺と言う北京の夏の麺ですね。あられ切りのような豚肉を炒め、ヒシオで味を付けました。
 麺は讃岐うどんを使いました。
 麺は茹でたら熱いお湯でぬめりを取り、盛り付けて食べます。冷たくしません。

entry_header

オカヒジキ

 先日オカヒジキを初めて食べたのですが、このところスーパーに出て来ております。
 天ぷらでも食べるようですが、最近は天ぷらはチョッと遠のいていますので、あっさりとした料理で食べました。 
 娘に今度はオカヒジキのシリーズと言われそうですが、多分そうは食べないと思います。
 
     オカヒジキ胡麻和え  オカヒジキの白和え

       左は胡麻和えです。       右は白和えです。

 胡麻和えは人参と一緒に和えました。白和えは人参とヒジキを一緒にしました。

 オカヒジキは茹でただけ。人参は出汁に塩を入れて煮てあります。
 ヒジキは出汁に砂糖・醤油で煮てあります。人参もヒジキも極々薄味。味が付けてあるのかどうかが分からない位にしてあります。

 白和えのベースですが、 胡麻を良く摺り、そこに茹でて冷ました木綿豆腐を入れて良く摺り混ぜます。
 そこに出汁・西京味噌・砂糖・酢を加え良く練り合わせ材料と混ぜます。

 大体余程のことでないと目分量で作りますから、いい加減です。
 
 年齢が高くなって来るに従い、薄味にと気を付けていますが、どうもメリハリがないと食事が美味しくありません。
 
 最近は付け醤油にヒシオを足し、海苔で巻いたご飯にチョッとそれを付けて食事を〆ます。

entry_header

手羽先が好き

 堅い物が苦手になって来ていますので、圧力鍋が活躍しております。 
 鶏手羽先の煮物が好きで、時々作っています。
 手羽元と比べますと手羽先の方が美味しく感じるのですね。
 一回に16本 これはロピアでも下のスーパーでもですが、こうなるのです。

       手羽先煮物

 これは1本ですが、金額は税抜きで25円です。二人とも一回に食べる時は大体2本ですね。
 安くて美味しくてお気に入りです。

 調味料は砂糖・醤油・酒です。鍋に調味料と水を入れ、火にかけます。
 砂糖が溶けたら手羽先と昆布を入れて加圧10分 昆布は出汁を取った時の物です。
 蓋を取り、煮詰める時にクコの実を入れました。入れる物は時により色々です。

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog