2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

思いと実践

 特に若い時から強く思っていたことではありませんが、健康で過ごす基本の一つは食生活にあると思います。
 勿論運動もそうですが、若い時と違い、今は食生活が一番ですね。

 我が家の食事は和食が基本です。そうは言いましても実際は洋食も中華料理も食べますよ。
 ですが全体では和食と言えましょう。
 
 和食の基本に出汁があります。これは絶対欠かさず作り、味噌汁は勿論煮物にも他の料理にも使います。
 時には中華料理のスープとしても使っております。

 先日友人のofujisanさんが読んでいる本を私も買って見ました。

          だしの本

 読み始めましたら、常々私が思っていることや、出汁の大事さを一層強く感じました。

 この本に書かれている出汁は鰹節・昆布・椎茸が基本。それと煮干しですね。
 椎茸は干し椎茸ですね。椎茸は良く使いますので、袋から出すと一旦陽に干していましたが、この本の中でも書かれております。
 この季節は空気も乾燥していますから、ベランダで陽が射すうちに干します。

        干し椎茸

 これは国産の冬菇の小ぶりのものです。大きな立派な大分のも時々頂きますが、それは厚くて美味しいですね。 
 ですがお惣菜用としては小ぶりの物で充分です。

        椎茸煮物
   
 この上のは大分のを昆布と煮ました。昆布は出汁を取ったものを一緒に入れました。昆布は二日に一回ほど出ますから煮物に使ったり、糠漬けに入れたりし無駄にしません。

 この本を読んでいましたら、鰹節を削る話が出て来ました。そう言えば随分削っていません。

 鰹節を自分で削った削り節はおにぎりにしますと、美味しいのです。
 昔若い時飲み屋やバーで出されるおにぎりに怒っていたことを思い出しました。

 その美味しさを矢張り復活しなければと、鰹節を取り寄せました。

        鰹節削り箱

 この削り箱 ご覧になって下さい。古ぶるとした見事な色でしょ。これは私が独身の頃から使っていた物です。
 付き合いは夫とよりは長いのです。
 でこの削り箱 カンナを使って以前には削って呉れていた夫はどうなりましょう。
 削ると言いましたらお役をして貰おうかな?と思っております。
 鰹節はAmazonで送料込みで1480円でした。これ一本で楽しめますね。
 昼間チョッと削って見ましたら矢張り本物の良い味ですよ。

entry_header

とろろ

 ペインクリニック内科の先生は、受診に行きますと必ず「毎日卵を一個食べて下さいね。転ばないように気を付けて下さいね。帰宅したら手を洗いうがいをして下さいね」と仰います。 転ぶのは怖いですから、とても注意しております。そして外出先から戻ると必ず嗽をし、手を洗います。

 卵は必ずしも毎日食べているは言えません。概ねでしょうね。朝食に食べることが多いですね。
 茹でて置けば良いのでしょうが、パン食ではありませんから簡単な物を作っております。
 今日はイチョウ芋(やまと芋と一緒にして出しました。

        とろろ卵

 やまと芋を摺り下ろします。そこに卵の白身を入れて擂鉢で良く摺り混ぜます。
 器に入れてそこに卵の黄身を落とします。食べる時は自分の体調に合わせて醤油を掛けます。
 簡単ですが美味しくて時々作っています。今朝も作りました。

entry_header

おでん

 おでんは好きですが、作るとどうしても多くて何回も食べることになります。
 長女の所でもそうだと言っております。

        おでん

 おでん種を買って来て、大根と昆布を足して作ったのですが、3回食べることになりました。

 高齢者が増えているご近所ですが、良く出る言葉は「コンビニがあると良いわね」ですね。
 一人暮らしの方は特にそう感じていられるようです。
 コンビニのおでんは好きな物だけを買うことが出来るそうです。
 便利ですよね。買いたくなるでしょうね。
 
 我が家から一番近くのコンビニは多分500m位ではないかと思うのですがね。それでも歩くのは大変です。
 
 我が家では今のところおでんは家で作っています。

entry_header

久し振りの塩豚

 段々魚より肉を食べることが増えています。
 ペインクリニック内科の先生は受診に行くたびに「毎日卵を一つは食べて下さい」と仰います。
 卵は食べますが、量で言えば肉の方が多いですね。
 最近よく聞く話に老人も肉を食べましょうと言うことですね。

 先日買い物に行きましたら国産肩ロースの良い塊が安く出ていました。二塊で1000円です。
 久し振りに塩豚にしました。 塩豚は何時も作り方は同じです。関心がございましたら赤字からご覧になって下さいませ。

 今回は出来上って見ましたら、思っていたより脂身が多かったです。

             塩豚塊

   冷蔵保存し、色々と使います。一昨日と今日の昼は麺に載せました。未だありますよ。

    塩豚ラーメン  塩豚うどん

 退院した友人にも少し送りましたらとても喜んで下さいました。
 彼女には切ったら数秒レンジで温めてねと伝えました。脂が少し軟らかくなり、食べ易く美味しくなりますからね。

entry_header

マコモを頂いた

 富山の瀬戸さんとのお付き合いも随分長く成りました。
 毎年実山椒を送って下さいます。
 私は瀬戸さんの所の味噌がとても気に入っており、何時も送って頂いております。
 今回は味噌と一緒にマコモが入っておりました。とても嬉しいプレゼントです。
 私は初めて手に取り、そして口にしました。
 友人がお風呂に入れて体調回復に努めていると、随分昔お聞きしたことがありましたので、食べることが出来るとは知りませんでした。

      マコモ1  マコモその1

 左は瀬戸さんが送って下さったままの物です。私が知らない食材だと言うことをご存知ですから、皮と言いますか葉と言いますか付いたままのと剥いた物と、また切った根元のが分かるように揃えて下さっています。
 右はその真似をして皮を削った物です。
 
 昨日は中国語のレッスンで老師がお見えになりました。とても珍しいので一本差し上げました。
 中国料理の食材として良く使われているそうで、来日以来初めて目にしたととても喜んで下さいました。
 マコモは中国では南方の物だそうで、北京では高価なものだと仰っておりました。
 料理の上手なお兄様がお見えになっていますから、きっと美味しく召しあがったことでしょう。

 瀬戸さんはマコモの食べ方や切り方も絵入りのペーパーも入れて下さったので、この数日参考にして次のような物を作りました。

      マコモ2  マコモ3

    左は中華の八宝菜のような物です。 右はキンピラです。

      マコモ4  マコモ5

       左は焼きそばです。       左はけんちん汁です。

 食感は筍に似ています。瀬戸さんはパスタにも良いですと記されていました。
 ネットで見ますと天ぷらも美味しいそうです。まだ残っていますから大事に利用しようと思っております。
 
 新しもの大好き婆さんはこの数日興奮しております。
 
 富山の瀬戸さんのブログはリンクしてありますから、興味がございましたら是非ご覧になって下さい。
 食に対する姿勢に私はとても感服し信頼しております。

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog