2018-02

« 12345678910111213141516171819202122232425262728»
entry_header

一昨日と昨日の総菜と雑談

 スーパーで国産鶏腿のひき肉が半額になっていましたので、迷うことなく買って来ました。
 全部で税込み222円です。
 半分までは使いませんでしたが一昨日は鍋にして食べました。

       鶏だんご鍋

 具は鶏肉団子に白菜、椎茸と春菊ですね。団子には刻み生姜・刻み葱・刻み大葉
 団子は酒・鶏卵1個・片栗粉・ヒシオで纏めました。
 出汁は何時もの通り。味は醤油。

 昨夜は残りを全部焼いて食べました。

       鶏だんごの残り

 こう言うのって何となく良い気分です。毎日こうは行きません。

 今日は「米食の日」だそうです。米の消費を促すことのようですね。毎月18日が米食の日だそうです。

 今でこそお米が美味しいの、不味いのって言っていますが、私が十代の頃は、白米を食べられれば嬉しかったものです。
 夫と良く話すのですが、戦中戦後の食糧難時代の食事のことですね。
 国は配給制度を設けて、米作農家以外の者には決められたお米を配給していたのです。
 配給と言うとタダですかと聞かれますが、有料ですよ。
 お米屋は統合されて、買うのには其処に買いに行きます。私の田舎では町に一か所でした。
 各家庭に米穀通帳と言う物が渡されております。そこに家族の内容が記載されています。
 その通帳がないとお米は買えません。
 東京では昭和19年には配給のお米が減らされていたそうです。
 最初の基準は一人一日3合だったと思いますよ。
 夫の話によれば、それが減らされて行ったようです。姑は闇米を買うために杉並から田無の方まで買いに行ったそうです。
 育ち盛りの子どものいる家では足し米の代わりにさつま芋などを買いに行くのも普通でしたね。

 戦後は酷かったですね。戦争に負けたので、戦地から軍人が帰国。また国外から帰国して来た所謂引揚者もいますからね。
 人口が増えたのですが、食料が足りません。
 一部の農家の人を除き、多くの国民は右往左往駆け回り、食料確保のために一所懸命に過ごしていたのです。
 雑炊やお粥は普通です。それも雑穀は勿論、食べられるのは何でも入れると言った粗末な物ですよ。
 都内の盛り場では雑炊食堂があったのです。
 また都内の焼野原では至るところでさつま芋や南瓜などが植えられていました。
 議事堂前で植えられている風景の写真もありますよ。お偉い先生方はご存知かしら。
 若い方には想像も付かない風景でしょう。

 あの時代のことを思いますと、国の舵取りが如何に重要なことかと考えますよ。

entry_header

お焼きと雑談

 信州のお焼きを頂きました。
 お焼きは近くに住む上田出身の方が一度焼いて食べさせて下さいましたが、随分前のことになります。
 頂いた物は冷凍のお焼きです。

     お焼き1  お焼き2

 具が色々とあり、驚くと同時に感心しました。今日の昼、早速レンジで1分温めてからオーブントースターでチョッと焼きました。
 味は濃いですが、美味しく食べることが出来ました。一人二個とこれも先日頂いた~~でスカイと言う小さなカップ麺で済ませました。
 私は二個は食べられず一個半でした。
 若い時と違い、何かと食べる量も、食べる物も変わって来ますね。出来るだけ健康に良い物をと思っていますが、変わった物は今更のような感じで食べられない物もありますね。
 私は大抵の物は食べられますよ。ですが夫は薬の関係もあり食べては駄目な物もありますが、元々偏食ですね。
 折角の美味しい物でも食べられないこともあります。そう言う時は私が一人占めで食べています。
 これって嬉しいようでも気を付けないと食べ過ぎて仕舞いますね。食べ過ぎも困るのです。直ぐお腹が反応するのです。

 この数日暖かった陽気でしたが、今日はまた寒くなって来ました。
下のスーパーの工事はどうなっているのかと気になります。今日の午後、側を通りましたら大分大掛かりな工事をしていますよ。
 
 20年前のこの日 暖かい所ではなく、暑い所におりました。

            マナウス8234

 二人とも杖も持たず元気だったのですよ。今は何をするにもよっこらしょでスローですからね。時間の掛かること。
 此処はアマゾン河のネグロ川とソリモインス川の合流点です。見るからに迫力があります。

entry_header

プリン・チョコ・体操

 最近毎日のようにプリンを食べています。手作りではなくメーカーの物です。
 食が細くなっていますが、食事で食べる量が少ない所為でしょうか。
 間食をするようになりました。羊羹や、お煎餅なども食べます。でもそれは一口と言ってもいい位の量です。
 プリンは軟らかく夕食に負担にならない程度で済みますから、スーパーに行った時に少し数多く買って来て置きます。

         プリン2

 これは写真に写すのでちゃんとお皿に載せて食べました。普段はカップのまま食べていますよ。
 最近プリンの種類が多く、どれが良いと決めかねます。そこで色々なメーカーの物を買って見ます。

 今朝長女が孫から夫へのチョコレートを届けに来ました。
 あれ?今日は?そうかバレンタインデーだと気が付きました。夫は起き食事が済んでから箱を空けて見ました。

         バレンタインチョコ

 随分変わった形のチョコレートです。食べて仕舞うのは勿体ないようです。
 ベルギーのアントワープのチョコレートなんですね。始めて知った名前のチョコです。
 夫は「お返しは何時すれば良いのかい」と聞きますが、私には直ぐに答えられません。調べれば直ぐ分かるのですがね。
 長女が来たら相談しましょとなりました。夫はどんな鯛を用意するのかな。

 今日の午後は月一回の体操の日でした。最近皆さんとお目に掛かる機会が少なくなっていますから、何方にお会い出来るか楽しみに出かけました。

 今日は参加者が多く、見たところ60名位はいたでしょうか・
 殆ど椅子に座っての運動ですから、付いて行くことが出来ます。それでも首を回すとギリギリと耳に感じます。
 体操終了後のお茶の時間にも参加して来ました。家では出来ないと言うことでは私と同じことでしたよ。
 同じって良いですね。安心しちゃいますよ。
 毎週ですと厳しい感じがしますが、月2回位開催されると良いな~と思っており、そうなって欲しいと期待しています。
 
entry_header

昨日と今日の煮物と雑談

 買い物に行くことが出来ないと気分がチョッと晴れません。冷蔵庫を良く見ると色々とあるのです。
 少々横着になっています。
 昨日の朝は粉ふきジャガに黒胡麻を掛けて出しました。

       胡麻掛けコフキ芋

 ま~どんなものかとやって見ましたら、意外に美味しく食べることが出来ました。
 
 夕方長女が仕事帰りに豆腐や豚肉を買って来て呉れました。
 で今朝はそのピラピラ肉を使って牛蒡・人参・コンニャクと合わせて煮ました。
 冷凍の隠元が切れていて緑がありません。

       牛蒡・人参・コンニャク・豚肉

 半分は冷凍にしました。何回も食べることは止めようと思っております。
 自分で小分けすることを今頃気が付いたのですよ。良いことを覚えたと嬉しい気分です。

 弟が13年前に癌の手術を受けました。その時余命10年と言われたそうです。
 以来弟夫婦は色々と努力をしておりました。その中である物を飲んでいました。
 数年前、癌は転移したと言うのでしょうか。別の所に発症しました。医師の治療を受けながら弟は飲み続けていました。
 (因みに息子は開業医です
 先ごろ癌が消滅して行っていると言うことで、病院で驚かれているそうです。
 それを聞いた私たち、飲んだり飲まなかったりしていましたが、今はきちんと飲むようにしています。
 健康の為にも良いだろうと思いましてね。
 現金なものですね。

entry_header

今朝の煮物と雑談

 一昨日買い物に行ったのに、何故か材料不足な気分になっています。
 多分保存食や加工品に処理して仕舞った所為かも知れません。

 今朝は大根があり、揚げもあったので合わせて煮ました。冷凍の隠元を加えて彩を添えました。

       大根・隠元・揚げ

夕方二女の婿殿の予定が急に変わり、夕食を家で食べると言うので、半分持たせました。
 と言うことで明日への持越しはありません。

 冷蔵庫にある物を見ても、どうも気分は良くありません。昔のことを思えば、何とか出来る筈。
 夕方から鬱々としていました。ですが作らない訳には行きません。
 冷凍食品を見ましたら冷凍のシューマイがあり、それと残り物で夕食は終わり。

 今日の昼 郵便局に振り込みに行きました。郵便局はマンション一階の別棟にあります。
 その後ろがスーパーだったのですね。それが工事が始まっているのです。
 覗きましたら、かなり大掛かりな工事です。
 先ごろ工事の案内が来ておりました。それを読むと3月上旬には改装工事が終わるそうで、多分新店舗が出来るのでしょう。
 大晦日まで小さなスーパーとは言え、コミュニティーの役割をしていました。
 このところ偶に会う方の言葉は同じようなんですね。
 「どうなさっております?お元気?あの方お会いしないけれど?」と言う言葉が出ています。
 工事が終わるのも待ち遠しい気分ですが、どういう形態のスーパーになるのかもとても気になります。

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog