2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

洋食弁当をとる

 今日は妹が来るので、お昼は何にしようかと色々と考えていましたが、どうもこれと言う物が頭に浮かびません。
 何時もお鮨になることが多いのですが、偶には何か変わった物をと思いながら、結局楽な出前を頼むことにしました。

       弁当1050円

 近所のレストランの洋食弁当です。午後1時にとお願いしてありましたら、丁度その時間に玄関に届きました。
 ご飯も温かく、総菜もそれなりに温かくなっておりました。
 随分細かい物も気を遣っているように感じましたね。
 滅多にないことですが、面倒な時には出前で済ませても良いですね。

entry_header

マコモの天ぷらとさつま芋

 マコモが油と相性が良いと瀬戸さんの手紙にもありましたが、EGUTIさんも天ぷらがお好きだと仰っていました。
 実際にてんぷらは美味しかったですね。

      マコモ天ぷら

 もっと沢山揚げたのですが、写真に写すだけを盛り付けました。

 今日は10月13日 さつま芋の日だそうです。さつま芋は育ち盛りの頃、どれほど食べたことでしょう。
 ある時期は毎日毎日主食にもお八つにも、さつま芋でしたね。
 女学校の寄宿舎でもさつま芋がご飯として出て来ました。
 戦時中や戦後さつま芋を作るために何処の家でも一所懸命になっていました。
 都内の焼野原でも至るところさつま芋が植えられていました。
 上京した昭和23年でもお米の代わりにさつま芋が配給された時もありました。
 和泉校舎の校庭の西にも芋畑がありました。駿河台校舎の今はアカデミーコモンと言われている所にも植えられていました。
 部室で誰かが手に入れて来たバターを塗って食べたさつま芋が懐かしいですね。
 部員は今二人になって仕舞っています。
 
 下のスーパーではもう焼き芋が売られています。
 美味しい安納芋が柔らかく食べ易いです。未だ出ておりませんが、出て来ますと偶に買って食べます。

 女学校のおかっぽうの時さつま芋の茶巾絞りを作りました。女学校は洒落ているなと感心をしたことを思い出しております。

entry_header

労われる

 珍しくほぼ半日程娘たちと一緒に過ごしました。
 昼頃から先ず3人で柏のロピアに食品を買いに行きました。このところ買い出しに行っておりませんでしたから、それなりの量になりました。
 二人が品物をさっさと保冷バックやレジ袋に入れて呉れます。
 車に乗る時や降りる時には足元に気を付けるようにと、あれこれと注意をして呉れます。特に段差があると必ず気を付けてと注意を促します。
 買い物を済ませて帰ろうとしましたら二女が野菜をたっぷり食べに行きたいと言うのですね。
 最近野菜不足を感じているようです。
 そこで家にいる夫に連絡し、4人でお昼は外でとなりました。
 そこで決めたのがブロンコビリーと言うお店です。
 何回か行っておりますから、大体食べる物は見当が付きます。
 二女の希望はサラダバーですね。夫を除き3人はサラダバーとお肉料理を頼みました。
 夫は好きなステーキにしましたが、私はハンバーグにしました。
 そのハンバーグですが、サラダバーの野菜や別に頼んだ牡蠣二個を食べたので半分しか食べられません。
 若い時のように頑張れません。
       
    サラダ・スープ  ハンバーグ

 行ったことがあるのに、私たちはどうも要領が悪く、組み合わせにまごまごして仕舞います。
 娘たちがあれこれ夫と私に希望を聞いて呉れます。
 娘たちの説明でやっと注文が決まりました。
 4人でのテーブルですが、夫と私は奥に向かい合い座ります。娘たちは外側に座って色々と気を遣って呉れます。
 サラダを取に行ったり、デザートを運んで来て呉れたり、良くやって呉れます。
 毎日は無理ですが、こういう日があると嬉しいですね。

entry_header

体操に行ったり、病院に行ったり

 毎月第二水曜日の午後1時半からこの建物の2階にあるコミュニティーホールで体操の指導を受けに行きます。
 私が知ったのは昨年ですから、新参者かも知れません。
 主催者は我孫子市北地区社会福祉協議会です。

         サロンきた

 今日の参加者は60名程でしょうか。男性が少し増えているように見えました。
 体操はゆったりゆったり、無理しない様に身体を動します。

       体操

 私の身体はギシギシします。先日不覚なことをしておりますから、気を付けて無理をしないように過ごして来ました。
 体操の後のお茶会は失礼し帰宅。

 夫と一緒に定期的な内科の受診に行きました。この病院は高齢者が多いのですが、午後は比較的患者が少なく、直に診て頂けます。
 今日はインフルエンザの予防注射を受けて来ました。夫も私も大きな問題はなく、何時もの薬を貰って帰宅しました。

 帰宅しましたら、夫のパソコンに問題発生。急いでLINEで助っとさんに連絡来て頂きました。
 私のパソコンのこともチョッと見て頂きました。助っ人さんが帰宅してなくて良かったです。

entry_header

マコモを頂いた

 富山の瀬戸さんとのお付き合いも随分長く成りました。
 毎年実山椒を送って下さいます。
 私は瀬戸さんの所の味噌がとても気に入っており、何時も送って頂いております。
 今回は味噌と一緒にマコモが入っておりました。とても嬉しいプレゼントです。
 私は初めて手に取り、そして口にしました。
 友人がお風呂に入れて体調回復に努めていると、随分昔お聞きしたことがありましたので、食べることが出来るとは知りませんでした。

      マコモ1  マコモその1

 左は瀬戸さんが送って下さったままの物です。私が知らない食材だと言うことをご存知ですから、皮と言いますか葉と言いますか付いたままのと剥いた物と、また切った根元のが分かるように揃えて下さっています。
 右はその真似をして皮を削った物です。
 
 昨日は中国語のレッスンで老師がお見えになりました。とても珍しいので一本差し上げました。
 中国料理の食材として良く使われているそうで、来日以来初めて目にしたととても喜んで下さいました。
 マコモは中国では南方の物だそうで、北京では高価なものだと仰っておりました。
 料理の上手なお兄様がお見えになっていますから、きっと美味しく召しあがったことでしょう。

 瀬戸さんはマコモの食べ方や切り方も絵入りのペーパーも入れて下さったので、この数日参考にして次のような物を作りました。

      マコモ2  マコモ3

    左は中華の八宝菜のような物です。 右はキンピラです。

      マコモ4  マコモ5

       左は焼きそばです。       左はけんちん汁です。

 食感は筍に似ています。瀬戸さんはパスタにも良いですと記されていました。
 ネットで見ますと天ぷらも美味しいそうです。まだ残っていますから大事に利用しようと思っております。
 
 新しもの大好き婆さんはこの数日興奮しております。
 
 富山の瀬戸さんのブログはリンクしてありますから、興味がございましたら是非ご覧になって下さい。
 食に対する姿勢に私はとても感服し信頼しております。

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog